このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

最低制限価格の改正について

更新日:2020年3月9日

 市場価格より不当に低い価格で受注するダンピング受注は、公共工事の品質確保に支障を及ぼしかねないだけではなく、下請けへのしわ寄せ、労働条件の悪化、安全対策の不徹底など様々な弊害を招くことから、本市では建設工事の入札案件を発注するにあたり、最低制限価格を設定しています。

 公共工事における適正な履行確保、実効性のあるダンピング対策の充実をより一層図るため、建設工事に係る最低制限価格の算定方法を次のとおり改正します。

対象となる工事

 一般競争入札又は指名競争入札により市が発注する予定価格130万円を超える建設工事

最低制限価格の算定方法

 市が算出した設計金額の基礎となった次に掲げる額の合計額(千円未満切捨て)とします。

 ただし、その合計額が予定価格の100分の92を乗じて得た額を超える場合にあっては100分の92を乗じて得た額とし、予定価格の100分の75を乗じて得た額に満たない場合にあっては100分の75を乗じて得た額を最低制限価格とします。

 【算出方法】

 ア 直接工事費の額に100分の97を乗じて得た額(円未満切捨て)

 イ 共通仮設費の額に100分の90を乗じて得た額(円未満切捨て)

 ウ 現場管理費の額に100分の90を乗じて得た額(円未満切捨て)

 エ 一般管理費等の額に100分の55を乗じて得た額(円未満切捨て)


 予定価格における各項目の区分に応じて上記の率を乗じる

 ◎ ア + イ + ウ + エ = 最低制限価格(千円未満切捨て)

改正概要

令和2年3月31日以前公告案件 令和2年4月1日以降公告案件

【対象】
 予定価格が130万円を超える建設工事

【対象】
 予定価格が130万円を超える建設工事

【計算式】
 予定価格の80%

【計算式】
 次のアからエの合計額(千円未満切捨て)
 ア 直接工事費×97%
 イ 共通仮設費×90%
 ウ 現場管理費×90%
 エ 一般管理費等×55%

【設定範囲(下限・上限額)】
 特になし

【設定範囲(下限・上限額)】
 予定価格の75%から92%までの範囲


適用日

 令和2年4月1日以降に公告する案件から適用

問い合わせ

総務企画部 契約管財課 契約係

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 市庁舎3階

電話:047-445-1090

ファクス:047-445-1400

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ