Foreign Language

メニューを開く

市長室へようこそ

 
 このたび、多くの市民の皆様のご信任をいただき、鎌ケ谷市長として、市政運営を担うことになりました。
 その職責の重さに身が引き締まる思いですが、市民の皆様方、ひとりひとりの心に寄り添いながら、今を大切に、そして未来に希望を持てる街づくりを目指し、全力で市政運営に取り組んでまいります。
 市政運営にあたりましては、市議会議員5期18年間の実績と経験を活かしながら、『子育てがしやすいまちづくり』『お年寄りや障がいを持っている人が安心して暮らせるまち』『災害に強い安全、安心なまちづくり』『にぎわいあふれる発展し続けるまち』『緑にあふれ、豊かな産業が育つまち』となる5つの政策の実現を目指してまいります。
 その中でも、緊急に取り組むものとして、次の3つの事業の早期実現に向けて、職員とともに、私も一緒に汗を流しながら、スピード感をもって取り組んでまいります。


1 新型コロナウイルス感染症対策
 
ワクチンの未接種者への計画的な接種の実施及びコロナ禍で影響を受けた市民や事業所に対する支援を継続いたします。
2 子育て世代への支援
 
未来を担う子供たちの健全な成長のため、子育て世代への支援として、多子世帯の保育料や給食費の負担軽減、子ども医療費助成の段階的な拡充を実現いたします。
3 北千葉道路の整備を見通したまちづくり
 本市の地域活性化の要となる北千葉道路の整備を見通した沿線活用などの方針を策定いたします。


 鎌ケ谷市は、本年9月に市制施行50周年となる節目を迎えようとしています。
 この節目を迎え、もっとも大切にしたこと、それは、お年寄りから子どもまで、すべての人が支え合いながら、笑顔で安心して暮らせる街の実現です。
 そのためには、市民の皆様をはじめ、自治会など様々な活動をされている団体、事業者、議会、行政が一体となってまちづくりに取り組むことが必要と考えておりますので、皆様方の格別のご理解とご協力をお願いいたします。


鎌ケ谷市長 芝田裕美


新着情報

市長の経歴などを掲載しています。

市政の動向について市長からメッセージを発信します。

今週の予定を掲載しています。

市長の主な公務の様子を掲載しています。

記者会見の内容を掲載しています。

月ごとの交際費と食糧費を掲載しています。

市長へのご意見

 市長へのご意見は、「市長への手紙」(はがきまたはウェブ)をご利用ください(これまでの「市長宛てのeメール」は「市長への手紙」に一本化いたします)。
 寄せられたご意見については、市長が必ず目をとおすとともに、希望のあるまちづくりの参考とさせていただきます。

市長への手紙(はがき)について

  • 市長への手紙(はがき)は、次の市内公共施設などに備えてあります。

 市役所、各コミュニティセンター、生涯学習推進センター(まなびぃプラザ)、学習センター(各公民館)、図書館、きらり鎌ケ谷市民開館、郷土資料館、福太郎アリーナ、社会福祉センター、こども発達センター

  • 指定の書式ははがきのみとなりますが、封書でご意見をお送りいただくこともできます。その際は、市長宛ての文書であることが分かるように表記してください。
  • 手紙への返信は原則として文書で行います。ただし、住所、氏名の記載がない場合には回答できませんのでご了承ください。

市長への手紙(ウェブ版)について

 以下のリンク先のページで、ご案内の文章をお読みのうえ、フォームに必要事項を入力し、送信してください。 
「市長への手紙」(ウェブ版)


その他、市の業務についての各担当課への問い合わせは、「各課へのお問い合わせ」ページをご利用ください。