このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

インフルエンザワクチン接種について(令和3年10月27日回答)

更新日:2022年2月18日

ご意見

 この度、市長にご検討頂きたくご連絡いたしました。内容ですが、インフルエンザワクチンの子供無償化もしくは半額補助、または第3子は無料などについてです。
 コロナがまん延してからというもの、やはりインフルエンザワクチンは打っておきたいもの。子育て支援に力を入れている市長だからこそ、是非ご検討いただきたい内容だと思います。私の周りには子供が2人、3人といる家庭が多く、毎年インフルエンザワクチン費用の負担について話題になっています。前向きな検討をお願いします。

回答

 3人のお子様の子育てや健康管理に日々大変な思いをされていることとお察し申し上げます。
 予防接種は、予防接種法に基づいて実施する「定期接種」と、希望される方が各自で受けていただく「任意接種」があり、定期接種は公費負担、任意接種は自己負担となっております。
 インフルエンザ予防接種につきましては、本市において、定期接種の対象となっている(1)接種日当日満65歳以上の方または(2)接種日当日満60から64歳の方のうち心臓・腎臓・呼吸器及びヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能の障がいを有し、このいずれかで身体障害者手帳1級を所持している方で接種を希望される方を対象に、一年度に1回、1,000円の自己負担のみで接種が受けられるよう公費負担を行っておりますが、それ以外の方への公費負担は現在のところ行っておりません。
 しかしながら、お子様等への費用助成を行っている市町村もある中、お子様の健やかな成長の支援や子育て家庭の経済的負担の軽減を図る施策のひとつとして、財源等も考慮し、近隣市を含めた各自治体の動向等を調査・研究してまいります。

[担当 健康増進課]

問い合わせ

総務企画部 秘書広報課 広報広聴室

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 市庁舎3階

電話:047-445-1088

ファクス:047-445-1193

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで

サブナビゲーションここから

健康・医療について

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が
見つからないときは

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ