このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

4 野菜たっぷり料理

更新日:2018年6月25日

健康づくり料理教室 平成26年度 4野菜たっぷり料理の画像


1人分の栄養価

エネルギー:565キロカロリー
たんぱく質:21.5グラム
脂質:21.4グラム
塩分:3.0グラム

ごはん

材料(2から3人分)

  • 無洗米 1合

作り方

  1. 米をはかる。
  2. 1.に水を入れて軽くすすぐ。
  3. 内釜に2.と水を入れる。夏場30分、冬場1時間以上浸水させてから、炊く。
  4. 炊き上がったら、釜の底から返すように混ぜてふんわりとさせてからよそう。

スペイン風オムレツ

材料(2人分)

  • 卵 3個
  • 牛乳 大さじ1と2分の1(約22グラム)
  • 玉ねぎ 2分の1個(60グラム)
  • なす 1本
  • マッシュルーム 4個(30グラム)
  • ピーマン 1個(20グラム)
  • トマト 2分の1個
  • サラダ油 大さじ2分の1(6グラム)
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • パセリ(みじん) 少々
  • くるみ 8グラム
  • ケチャップ 大さじ1(15グラム)
  • ウスターソース 大さじ2分の1(9グラム)

作り方

  1. 玉ねぎは2センチメートル角、ピーマンは乱切り、トマトは2つに切って種を除きくし型切り、なすは皮をむいて1センチメートルの輪切り、マッシュルームは4つ割りにする。
  2. フライパンにバターとサラダ油各大さじ4分の1入れ、玉ねぎ、なす、マッシュルーム、ピーマン、トマトの順に軽く炒める。
  3. 卵は溶きほぐし、牛乳を混ぜて塩、こしょうする。
  4. 直径約16センチメートルのフライパンを熱し、バターとサラダ油を各大さじ4分の1を入れ、3.の卵を半量流して軽くかき混ぜる。半熟状態になったら2.の野菜を加え、残りの3.の卵を流す。蓋をして弱火で10分、表面が固まったら蓋や皿を使って裏返し、さらに2から3分焼く。
  5. 4.を切って器に盛り付け、パセリとくるみを散らし、ケチャップとウスターソースを混ぜたソースをかける。

みそ汁(じゃが芋)

材料(2人分)

  • だし汁 300ミリリットル
  • 味噌 大さじ1(18グラム)
  • じゃが芋 60グラム
  • 乾燥わかめ 1グラム
  • 玉ねぎ 40グラム

【備考】塩分濃度0.8%に調整

作り方

  1. かつおだしをとる。
  2. じゃがいもは、5ミリメートル厚さのいちょう切りにする。
  3. 玉ねぎは、1センチメートル幅に切る。
  4. だしの中に2.、3.の具を加えてやわらかくなるまで煮る。
  5. 食べる直前にカットわかめを入れ、最後に味噌を溶き入れる。

ブロッコリーの塩昆布和え

材料(2人分)

  • ブロッコリー 140グラム
  • 塩 適宜
  • ごま油 小さじ1と2分の1(6グラム)
  • 塩昆布(市販) 4グラム
  • 炒りごま 適宜

作り方

  1. ブロッコリーは小房に分けて洗い、食べやすい大きさに切る。
  2. 沸騰した湯に塩を入れて、1.を茹でる。
  3. ザルにとって熱いうちに、ごま油をかけ、塩昆布、炒りごまで和える。

問い合わせ

健康福祉部 健康増進課 成人保健係

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 総合福祉保健センター1階

電話:047-445-1405

ファクス:047-445-8261

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成26年度レシピ

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が
見つからないときは

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ