このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

未熟児養育医療給付

更新日:2018年6月25日

 鎌ケ谷市内に住所を有し、出生時体重が2000g以下、在胎週数が37週以内で、身体発達が未熟なまま出生し、医師が入院を必要と認めた乳児に対して、その医療費の一部を市が負担する制度です。
 医療費の助成は、指定養育医療機関での治療に限ります。また、助成の対象となるのは保険適用分のみで保険適用外分(例:おむつ代、差額ベッド代等)は対象となりません。なお、その世帯の所得税額に応じて徴収金が生じます。

 未熟児養育医療給付

問い合わせ

健康福祉部 こども支援課 給付係

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 総合福祉保健センター2階

電話:047-445-1325

ファクス:047-443-2233

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ