このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

鎌ケ谷市国民健康保険保健事業実施計画(データヘルス計画)第2期

更新日:2020年4月20日

市では、健康・医療情報を活用し医療費の増大に繋がる課題を明確にした上で、PDCAサイクルに沿った効率的・効果的な保健事業を実施し、被保険者の主体的な健康保持増進により健康寿命の延伸を目指すとともに、医療費の適正化を図ることを目的として、平成28年度に「鎌ケ谷市国民健康保険保健事業実施計画(データヘルス計画)」を策定いたしました。
 平成29年度に本計画が最終年度を迎えたことから、国民健康保険被保険者の生活習慣病対策をはじめとする健康の保持増進、糖尿病等の重症化予防等、保健事業のより一層効果的な実施とその評価を行うため、平成30年度から平成35年度までを計画期間とした第2期計画を策定いたしました。
 また、厚生労働大臣が定める「保健事業実施指針」の一部改正において「可能な限り実施計画と特定健康診査等実施計画を一体的に策定することが望ましいこと」とされていることから、「鎌ケ谷市国民健康保険特定健康診査等実施計画(第3期)」と一体的に策定をしています。

 

鎌ケ谷市国民健康保険保健事業実施計画(データヘルス計画)第2期 中間評価結果の公表


 令和2年度はデータヘルス計画第2期(平成30年度~令和5年度)の中間年度にあたることから、計画の目的や、各事業等について達成状況の評価を行いましたので、その結果を公表します。

    鎌ケ谷市国民健康保険保健事業実施計画(データヘルス計画)第2期 中間評価結果について

     評価の結果、計画の目的の1つである「健康寿命の延伸」については、ベースラインの平成28年と比較し、平成30年で男性は0.3歳、女性は0.5歳延伸しています。また、「医療費の適正化」については、1人当たりの年間医療費の伸び率において、平成20年度から23年度の平均値3.9%と比較し、平成28年度から令和元年度の平均値は1.9%と2ポイント改善しています。なお、健康寿命の延伸等のために目標としている特定健康診査受診率等も改善傾向であるため、目標値等は全て変更せず、継続して事業を実施します。

    PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
    お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
    Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

    問い合わせ

    市民生活部 保険年金課 保健事業係

    〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 市庁舎1階

    電話:047-445-1418

    ファクス:047-445-1400

    お問い合わせメールフォーム

    本文ここまで


    ページの先頭へ
    以下フッターです。
    〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
    代表電話:047-445-1141
    ファクス:047-445-1400
    開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
    法人番号8000020122246
    © 2018 Kamagaya City.
    フッターここまでページの先頭へ