このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

住宅用火災警報器の奏功事例

更新日:2018年6月25日

あなたの命と財産を守る!

あなたの家は設置してありますか?

鎌ケ谷市では、すべての住宅に住宅用火災警報器の設置が義務付けられています

つけてよかった!!奏功事例

 先日、鎌ケ谷市で発生した共同住宅の火災で、煮物の鍋をガスこんろの火にかけたまま眠ってしまったため、煮物が焦げ煙が発生し、台所と居間の住宅用火災警報器が鳴動し、居住者自身でこんろの火を止め被害を最小限に食い止められました。

 このように住宅用火災警報器は、火災の早期発見に非常に効果的で、火災による被害も軽減することが可能です。

住宅用火災報知機の写真

【備考】消防署など公的機関では、住宅用火災警報器の販売は行っていません。悪質な訪問販売等には注意してください。

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。住宅火災警報器取り付け例などはこちら(PDF:443KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

消防本部 予防課 指導係

〒273-0102 千葉県鎌ケ谷市右京塚10番12号

電話:047-444-3273

ファクス:047-445-1224

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ