Foreign Language

メニューを開く

鎌ケ谷市危険コンクリートブロック塀等除却推進事業補助金の交付について

更新日:2019年7月3日

 平成30年6月18日に発生した大阪府北部地震により、小学校4年生の児童が倒壊したブロック塀の下敷きになり死亡したことなどを受け、本市では通学路沿いなどのブロック塀等の実態調査を実施いたしました。調査の結果、通学路沿いなどには危険と思われるブロック塀等が135箇所あることが判明いたしました。
 首都直下地震の切迫性が指摘されており、危険なブロック塀等の除却を速やかに行い、災害を防止し、安全かつ快適なまちづくりを推進するため、危険なブロック塀等の除却等に対して補助を行うこととしました。

補助対象者

危険ブロック塀等の所有者又は管理者

対象となる危険ブロック塀等

通学路、災害の発生時に避難路となる道路などに面する危険なブロック塀等

補助金の額

危険ブロック塀等の除却に対する補助

経費の2分の1かつ10万円以内

除却に伴い新たに設置するブロック塀等の補助

経費の2分の1かつ10万円以内

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。鎌ケ谷市危険コンクリートブロック塀等除却推進事業補助金交付要綱(PDF:121KB)

問い合わせ

都市建設部 建築住宅課 建築係

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 市庁舎4階

電話:047-445-1466

ファクス:047-445-1400

お問い合わせメールフォーム