このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

鎌ケ谷市食生活改善サポーター

更新日:2024年7月4日

食を通じた健康づくりのボランティアとして活動している、鎌ケ谷市食生活改善サポーターの存在をご存知でしょうか?
こちらでは、サポーターの皆さんがどのような活動をされているかご紹介します。

目次

栄養大学 食生活改善サポーター養成講座 受講生募集中

令和7年度から食生活改善サポーターとして活動する人への全8回の講座です。食について学び、仲間と一緒に食に関するボランティア活動をしてみませんか?

対象

市内在住で、令和7年4月から食生活改善サポーターとして活動ができる人

日時

令和6年

  • 7月26日金曜日 午前10時から正午まで
  • 8月26日月曜日 午前10時から正午まで
  • 9月26日木曜日 午前10時から午後2時まで
  • 10月16日水曜日 午前10時から午後2時まで
  • 11月7日木曜日 午前10時から午後2時まで
  • 12月9日月曜日 午前10時から正午まで

令和7年

  • 1月16日木曜日 午前10時から午後2時まで
  • 2月17日月曜日 午前10時から正午まで

上記8回の他、食生活改善サポーター活動の料理教室に1回参加していただきます

場所

総合福祉保健センター3階

定員

24人(申し込み先着順)

費用

全8回の講座は無料、食生活改善サポーター活動の料理教室の参加費500円がかかります。

申し込み先

令和6年7月12日金曜日までに健康増進課(電話:047-445-1546)までお申し込みください。

鎌ケ谷市食生活改善サポーターとは?

鎌ケ谷市食生活改善サポーターとは、「笑顔でつなぐ市民の健康」を合言葉に、自分の健康、家族の健康、お隣さん、お向かいさんへ、食を通じた健康づくりの輪を広げていくことを目指して活動をしている人たちのことです。
市が主催する養成講座「栄養大学」を修了後、食生活改善推進協議会に入会し、地域と委員会で活動します。

鎌ケ谷市食生活改善サポーターに求められる役割

  • 食育の推進と普及、啓発
  • 食事バランスガイドの普及、啓発
  • 健康日本21の推進

活動の概要

  • 事務局
鎌ケ谷市役所健康増進課成人保健係
  • 各地区
  • 南初富
  • 合同(丸山、富岡、右京塚、道野辺中央、道野辺本町、中央、初富、初富本町、北初富、新鎌ヶ谷、串崎新田)
  • 中沢(くぬぎ山)
  • 東初富(軽井沢、佐津間、粟野)
  • 鎌ケ谷、東鎌ケ谷
  • 東道野辺(東道野辺1丁目から5丁目)
  • 道野辺(西道野辺、馬込沢、道野辺、東道野辺6丁目から7丁目、南鎌ヶ谷)
  • 市事業への協力
すこやかライフ講座
  • 市と共催
わくわくクッキング
  • 健康づくり料理教室委員会
  • 福祉健康フェア・食育まつり委員会
  • 食育委員会
  • 広報委員会

委員会活動および地区活動のご紹介

委員会活動

健康づくり料理教室委員会

健康づくりに役立つ料理教室を実施しています。
健康づくり料理教室「発酵食品は美容と健康の源」と題して、ぬか床づくりを2回とみその手作りを1回実施しました。

健康福祉フェア・食育まつり委員会

毎年10月に健康福祉フェア、1月に食育まつりを実施しています。新型コロナウイルス感染症の影響により中止になった年もありましたが、感染対策を講じながら活動を続けています。

ヘルスサポーター中学生講習会の開催

市内中学校の希望者を対象に、「早ね早起き朝ごはん」をテーマにした講習会と調理実習を開催しました。

スキルアップ事業検討委員会

県から委託された事業について活動を実施します。
令和5年度全世界に広げよう健康寿命延伸プロジェクト(第3弾)「健康づくりと地域づくりの二刀流の鎌ケ谷市食生活改善サポーターが挑む、ヘルスサポーターの育成を通した普及活動」(厚生労働省国庫補助事業)に基づき、若者や働き世代の高校生から30代の方へ向け、鎌ケ谷西高等学校で実施した活動の様子を紹介します。

広報委員会

内部広報誌と情報発信媒体を作成しています。

  • 「健康の輪」発行(年2回)
協議会の内部広報誌で、記事は各地区に依頼し会員の方が書いています。
  • 「健康だより」発行(年2回)
市民向けの情報発信です。この広報誌は、各施設に設置している食生活改善サポーターポスターのポケットに入れています。

地区活動

年に1回以上、地域のお祭りや公民館のイベント等で食を通じた健康づくりの普及、啓発活動を行っています。

研修会や市事業への協力事業について

研修会

知識や技術の向上を目的に、様々なテーマに基づいて講義や調理講習会などを行います。

調理講習会

年に1回、プロの調理師指導の下、季節の料理、中華や和食またデザートなどを調理します。
これにより、調理に関する知識や技術の向上を目指しています。
次の料理の写真は、過去に作った料理の一例です。

市外研修

2年に1回、バスを借りて市外で工場見学などの研修を行っています。

食育に関する活動

先にご紹介した委員会活動による「ヘルスサポーター」や、児童センター、コミュニティセンターや放課後児童クラブ等でクッキーづくりなどを行う「わくわくクッキング」を食育活動として実施しています。
鎌ケ谷市食生活改善サポーターの役割は、調理補助と食育指導です。

すこやかライフ講座

生活習慣病予防編、幼児食編、親子クッキング編の3テーマで実施しました。
調理補助の様子や健康づくりのための料理教室の様子をご紹介します。

募集について

鎌ケ谷市食生活改善サポーターの活動にご興味のある方は、ぜひ一緒に活動してみませんか?
自分の健康はもちろん、ご家族やご友人の健康づくりのお手伝いにもなります。
参加してみたいという方は、下記までご連絡お待ちしています。

お問い合わせ

鎌ケ谷市役所健康増進課成人保健係
鎌ケ谷市食生活改善推進協議会事務局

電話:047-445-1546
平日午前8時30分から午後5時まで

[備考]土曜日、日曜日、祝日は休日です。

問い合わせ

健康福祉部 健康増進課 成人保健係

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 総合福祉保健センター1階

電話:047-445-1405

ファクス:047-445-8261

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ