このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

太陽光発電システム・燃料電池システム(エネファーム)・リチウムイオン蓄電池システム・エネルギー管理システム(HEMS)・電気自動車充電設備・太陽熱利用システム設置費用の一部補助を行います

更新日:2019年2月5日

 鎌ケ谷市では、温室効果ガスの削減に寄与する再生可能エネルギー・省エネルギー機器等の普及を図り、地球温暖化防止を推進するために、住宅用の太陽光発電システム・燃料電池システム(エネファーム)・リチウムイオン蓄電池システム・エネルギー管理システム(HEMS)・電気自動車充電設備・太陽熱利用システムを設置する方に対し、設置費用の一部を補助します。

 今年度の鎌ケ谷市住宅用再生可能エネルギー・省エネルギー設備設置促進事業補助金の申請受付は、平成31年1月31日(木曜日)で終了しました。
 来年度の補助事業については、詳細が決まり次第ホームページ等でお知らせします。

平成29年度からの主な変更点

燃料電池システム(エネファーム)

 平成30年度(平成30年4月1日以降)に設置工事に着手し、完了した方または当該システムが設置された住宅を取得された方については、国が実施する「家庭用燃料電池システム導入支援事業」において、当該システムを対象に補助金の交付決定及び額の確定を受けている方が対象となります。
 申請にあたっては、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。平成30年度鎌ケ谷市住宅用再生可能エネルギー・省エネルギー設備設置促進事業補助金交付申請の手引き(PDF:830KB)を必ずお読みください。

1 補助対象設備

  • 太陽光発電システム
  • 燃料電池システム(エネファーム)
  • リチウムイオン蓄電池システム
  • エネルギー管理システム(HEMS)
  • 電気自動車充電設備
  • 太陽熱利用システム

【備考】各対象設備の要件は、補助金交付申請の手引き等によりご確認ください。

2 補助金額

太陽光発電システム

単価1万円/キロワット(上限3万円)
 太陽電池の公称最大出力またはパワーコンディショナーの定格出力のいずれか小さい方(小数点以下第1位未満を切捨て)に1キロワットあたりの単価を乗じて得た額

燃料電池システム(エネファーム)

上限15万円(平成29年度に設備の設置工事に着手し、完了した場合は、上限10万円)

リチウムイオン蓄電池システム

上限15万円(平成29年度に設備の設置工事に着手し、完了した場合は、上限10万円)

エネルギー管理システム(HEMS)

上限5千円

電気自動車充電設備

補助対象設備の設置に要する費用の4分の1に相当する額(上限2万5千円)

太陽熱利用システム

上限7万5千円(平成29年度に設備の設置工事に着手し、完了した場合は、上限2万5千円)

3 補助対象者

 以下すべてに当てはまる方が申請できます。

全設備共通

(1)「住宅を自ら所有し、補助対象設備を設置した方」または「住宅の新築・増改築に合わせて補助対象設備を設置した方」または「未使用の補助対象設備があらかじめ設置された住宅を取得した方」または「第三者が一部もしくは全部を所有する住宅に所有者の承諾を受けて補助対象設備を設置した方」
(2)補助対象設備が設置された鎌ケ谷市内の住宅に居住し、住民登録を完了している方
(3)鎌ケ谷市に納付すべき税を滞納していない方
(4)平成29年度以降(平成29年4月1日以降)に設備の設置工事に着手し、完了した方

燃料電池システム(エネファーム)

(5)平成30年度(平成30年4月1日以降)に設置工事に着手し、完了した方または当該システムが設置された住宅を取得された方については、国が実施する「家庭用燃料電池システム導入支援事業」において、当該システムを対象に補助金の交付決定及び額の確定を受けている方

電気自動車充電設備

(6)自らまたはその同一世帯者が使用するための電気自動車等を所有している方

4 提出書類

(1)補助金交付申請書(第1号様式) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:113KB) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。Word(ワード:56KB)
(2)補助金交付申請チェックシート ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:354KB) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。Word(ワード:127KB)
(3)内訳明細書(参考様式2) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:81KB) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。Word(エクセル:15KB)

【備考】内訳明細書の様式指定はありませんが、参考様式として掲載しています。作成するにあったては、こちらの様式を使用していただいて構いません。

 その他、補助対象設備ごとに保証書や領収書等の提出が必要となります。提出書類の詳細については、平成30年度鎌ケ谷市住宅用再生可能エネルギー・省エネルギー設備設置促進事業補助金交付申請の手引きをご確認ください。

該当する方のみ

【申請を設備販売者等に代行させる場合】

【設備を設置した住宅を第三者が一部(全部)所有している場合】

5 申請期限

 平成31年1月31日(木曜日)までに持参または郵送で提出してください。
 なお、申請期間外や予算の範囲を超えた日以降に市に提出されたものは無効となります。

【備考1】持参の場合、受付時間は午前9時から午後5時となります。

【備考2】郵送の場合、平成31年1月31日(木曜日)必着となります。

詳しくは、以下の手引き等をご覧ください

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。平成30年度鎌ケ谷市住宅用再生可能エネルギー・省エネルギー設備設置促進事業補助金交付申請の手引き(PDF:830KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。鎌ケ谷市住宅用再生可能エネルギー・省エネルギー設備設置促進事業補助金交付要綱(PDF:257KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

市民生活部 環境課 環境計画係

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 市庁舎1階

電話:047-445-1227

ファクス:047-445-1400

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ