Foreign Language

メニューを開く

出産・子育て応援給付金を支給します

更新日:2023年6月2日

 国において、妊娠期から子育て期まで一貫した伴走型相談支援と経済的な支援を一体として実施する事業が創設されました。
 鎌ケ谷市でも、すべての妊婦・子育て家庭が安心して出産、子育てできるよう「妊娠・子育て応援給付金」を支給します。
 給付金の支給を受けるためには、申請が必要です。

目次

出産応援給付金

対象者

妊娠中で、次の全てに該当する人。

  • 鎌ケ谷市に妊娠届を提出した人
  • 母子健康手帳交付時、専門職(保健師及び助産師)による面談を受けた人
  • 他の自治体で「出産応援給付金(現金やクーポンなど)」の支給を受けてない人

【注記】妊娠届を提出した後、流産及び死産した場合も対象となります。

給付金額

対象の妊婦一人につき 5万円

申請方法

窓口または郵送

申請書類

  1. 出産応援給付金申請書(妊娠届の提出時に窓口にてお渡しいたします)【注記1】【注記2】
  2. 本人確認書類(運転免許証・健康保険証など)
  3. 通帳または、キャッシュカード(振込先の確認ができるもの)

注記1:妊娠届の提出時に妊婦本人が専門職と面談を受けた場合に限ります。妊婦本人以外の人が妊娠届出書を提出した場合は、後日妊婦本人と専門職が面談後、申請書をお渡しします。

注記2:原則、申請者と振込先は同一名でお願いいたします。また、必要に応じて上記以外の書類を提出していただく場合があります。


子育て応援給付金

対象者

 出産した子どもを養育する、次の全てに該当する人。

  • 新生児訪問・乳児全戸訪問時に専門職(保健師及び助産師)による面談を受けた人
    【備考】里帰り先で新生児訪問を受けた方も対象です
  • 他の自治体で「子育て応援給付金(現金やクーポンなど)」の支給を受けてない人

【注記】対象となる期間に出産後、死亡した場合、その養育者は本給付金の支給対象者となります。

給付金額

対象のお子様一人につき5万円

申請方法

 窓口または郵送

申請書類

  1. 「子育て応援給付金申請書」(新生児訪問時に専門職よりお渡しします)
  2. 本人確認書類(運転免許証・健康保険証など)
  3. 通帳または、キャッシュカード(振込先の確認ができるもの)

【注記】原則、申請者と振込先は同一名でお願いいたします。また、必要に応じて上記以外の書類を提出していただく場合があります。

申請期限

 原則生後4か月までに申請してください。やむを得ない事情がある場合には、ご相談ください。

    妊娠7か月頃の方へ

    妊娠7か月頃に、産後の手続きや、産後受けられるサービスやアンケート等が同封されたお知らせを郵送します。

    アンケート記入のお願い

    同封されているアンケートにご協力をお願いいたします。
     アンケートで面談を希望した人には、保健師又は助産師から連絡しますので、ご記入とご協力をお願いいたします。

    返信方法

    アンケートご記入後は返信用封筒でご返信をお願いいたします。

    関連リンク

    本給付金に関するお問い合わせ

    鎌ケ谷市役所 子育て世代包括支援センター

    問い合わせ

    健康福祉部 健康増進課 母子保健係

    〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 総合福祉保健センター1階

    電話:047-445-1393

    ファクス:047-445-8261

    お問い合わせメールフォーム