このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

市長のつぶやき(2018年8月1日)

更新日:2018年8月1日

「子どもからお年寄りまで、ずっと笑顔でいられる街」へ!


 去る7月8日に行われた市長選挙において、多くの市民の皆様のご支持をいただき、これからの4年間も引き続き市政運営を担わせていただくことになりました。
 市民の皆様から寄せていただいた期待の大きさと責任の重さに身の引き締まる思いです。全力で市長の職務にあたる決意ですので、今後ともご協力をお願い申し上げます。
 この選挙とほぼ同じ時期に、西日本を中心とした記録的豪雨が発生し、各地で甚大な被害をもたらしました。不幸にしてお亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げるとともに、被災地の復興が1日も早く進むよう祈念申し上げます。
 鎌ケ谷市は大災害の起きにくい街と言われてはいますが、水害対策として、二和川のバイパス・拡幅工事や第2学校給食センター跡地を活用した水害対策設備、また、地域の災害時拠点となる自治会集会所の整備等も急がなければならない政策課題として痛感しています。
 さて、ここで、私が最初に市長に就任してからの数年間を振り返ってみますと、国の「三位一体」の改革の影響や少子高齢化に伴う社会保障費の大幅な増加などにより、大変厳しい財政状況に直面しましたが、市役所の組織スリム化による人件費の削減など、行財政改革に積極的に取り組んでまいりました。
 その結果、財政状況は大幅に改善し、ここ数年は鎌ケ谷市制施行以来、最も多額の黒字を確保することができ、特に平成29年度決算は、過去最高の26億円の黒字となる見込みです。
 このように財政の健全化に取り組み、財源を捻出し、そして、子どもからお年寄りまで、ずっと安心して暮らせる街を目指してまいりました。
 これまでに取り組んできた仕事としては、まず、積極的に民間保育所を誘致したことにより、待機児童ゼロを達成することが出来ました。また、市庁舎の免震工事が昨年完了したことにより、全ての小・中学校を含む公共施設の耐震化率100%を達成しました。
 そして、今、猛暑が大きな問題になっておりますが、市内の小・中学校全教室には、他市に先駆けてエアコンを設置することができました。先月、愛知県で小学校1年生の児童が学校行事中に熱中症で命を落とすという痛ましい事件が発生しましたが、当市の小・中学校ではそういう事故は絶対起こさないようにする決意です。
 また、高齢者の方にとっての足となるコミュニティバス「ききょう号」の週7日運行や、高齢者孤立対策見守り事業も進めてきました。
 こういった取り組みの成果もあり、鎌ケ谷市の人口も徐々に増加し、もうすぐ11万人に届くところまで来ましたが、鎌ケ谷市がこれからも継続して発展し続けるためには、先ほど申し上げた災害対策事業に加え、大変重要な都市基盤整備事業を進めなければなりません。
 1つは、「北千葉道路」です。この6月2日に「外環道」の松戸・市川区間が開通しましたが、そこにつなげる計画で、完成すれば鎌ケ谷から外環道を経由し首都高速道路まで高速道路がつながります。この計画を早期に、かつ、地元負担のない形で進めていかなければなりません。この計画が動き出せば、市内の経済も活性化し、人口増加につながる大きな要因となります。
 2つめは、鉄道・新京成線の高架事業です。津田沼方面の高架はすでに運行しておりますが、来年には松戸方面の高架も完成し、その後、市内の道路16カ所の踏切が無くなります。お年寄りが踏切で転倒することもなくなり、市内の道路の渋滞緩和も期待されます。
 子どもたちの通学路の安全も引き続き重要な課題です。学校施設を含めて全ての公共施設のブロック塀を総点検し、6つの危険個所を確認し、対応を進めています。また、防犯カメラを増やし、パトロールも強化してまいります。
 高齢者の方にとって重要な地域包括ケアシステムを整備し、在宅で医療や介護を受けられる形を作っていくとともに、特別養護老人ホームの増床も進めてまいります。
 私は、この街を引き続き発展させ、市民が安心して暮らせ、子どもからお年寄りまでずっと笑顔でいられる街の実現を目指し、この任期においても、これら諸課題に全力で取り組む決意ですので、市民の皆様には引き続いての御協力と叱咤激励をお願いして、新たな任期にあたっての御挨拶とさせていただきます。

鎌ケ谷市長 清水 聖士

問い合わせ

総務企画部 秘書広報課 秘書係

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 市庁舎3階

電話:047-445-1080

ファクス:047-445-1400

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ