このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

新京成線連続立体交差事業

更新日:2018年6月25日

 新京成線北初富駅周辺では、踏切による交通渋滞の緩和や交通事故の解消、救急活動の迅速化等の必要性から、平成13年度に千葉県を事業主体(新京成電鉄株式会社及び鎌ケ谷市は共同事業者)として新京成線連続立体交差事業の事業認可を取得し、現在、高架橋工事等を進めています。

 北初富駅周辺地区整備の基本方針の一つとして、連続立体交差事業の整備効果を最大限に活かすため、道路と駅前広場とを一体に、また駅を中心として段階的に整備を行っていきます。

連続立体交差事業によって

  • 踏切が無くなり、交通渋滞が緩和され、交通事故が解消されます。また、救急車などがスムーズに移動できることで、救急活動の迅速化が図れます。
  • 駅が新鎌ケ谷方向に約150メートル移動します。
  • 改札口は1階、ホームは2階の新たな高架駅となり、駅構内の移動手段としてエスカレーターやエレベーターなどのバリアフリー施設を設置します。
  • 新京成線に隣接して側道が整備されます。国道464号から市道3209号線(あいさつ通り)への一方通行で、延長約400メートル、幅員6メートルとして整備します。
  • 高架下利用など新たな都市空間が創出されます。
  • 鉄道による地域の分断が解消されます。

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。新京成線連続立体交差事業(PDF:2,203KB)
高架橋工事が進んでいる新京成線連続立体交差事業

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

都市建設部 都市計画課 まちづくり室

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 市庁舎4階

電話:047-445-1433

ファクス:047-445-1400

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ