このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

運動会・体育祭における組体操の実施について(平成28年3月25日回答)

更新日:2018年6月25日

ご意見

 組体操について
 先ほど、行わないとのニュースを見ました。
 小学生の息子が居ますが、組体操はとても楽しみな種目でした。入学してから大きく逞しく成長した我が子を見るのが楽しみでした。
 危ないから止めるのは、いくら何でも極端すぎだと思います。
 ピラミッドの段数を低くするなどの対応は出来ないものなのでしょうか?

回答

 昨今、日本全国において組体操による児童生徒の事故が問題になっています。
 教育委員会では、平成27年度4月から組体操の実施について、各小中学校に対し注意喚起するとともに、実施の有無も含め、ピラミッドやタワーの段数制限など組体操の実施方法について、校長会を中心に話し合いを繰り返してまいりました。
 組体操は、互いを支え合うことで思いやりの気持ちを育んだり、協力して取り組むことで達成感を得られたりします。また、下級生が上級生の姿に憧れを持つなどの教育的効果もあります。
 しかしながら、近隣市町村でも児童生徒の重篤な事故が発生し、大きな問題となっている現状があります。市内においては、平成27年度は重篤なものではありませんが、怪我をしたという事案が数件確認されております。
 校長会にて、検討を繰り返し、総合的に判断したところ、児童生徒の安全を第一に考え、平成28年度から組体操については実施しないという結論に達し、教育委員会に報告がありました。教育委員会としても、校長会の考えを適切なものであると判断し、組体操を行わないこととしました。

[担当:学校教育課 指導室]

問い合わせ

総務企画部 秘書広報課 広報広聴室

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 市庁舎3階

電話:047-445-1088

ファクス:047-445-1193

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ