このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

市内小学校球技大会の参加種目について(平成28年10月25日回答)

更新日:2018年6月25日

ご意見

 小学校市内球技大会について
 現在、男子はサッカー、女子はミニバスケットで球技大会をしていますが、その男子、女子の区別を辞めた方がいいのではないでしょうか?
 現在、女子でもサッカーをやりたい!男子でもミニバスケットをやりたいという児童が増えています。
 小学校では男女の区別なく練習には参加できるようになりましたが、それぞれ試合には決まった男子、女子ではないと出ることができない状態です。練習に朝早く、放課後も遅くまで練習をしているのに、試合には出られないのでは、モチベーションも違ってくると思います。
 男女別にとは言わなくても、男女混合でやることは出来ないのでしょうか?
 女子のみ、男子のみのチームにならないように、何人までという規定が有れば、解決することではないのでしょうか?男女平等の世の中で、この区別はおかしいと思います。

回答

 市内小学校球技大会において、男女が一緒に試合の中でプレーすることは、発達段階に鑑み、力の差などの理由から児童の安全を第一に考え、市内小学校球技大会実施要項において、サッカーの部は男子のみ、ミニバスケットボールの部は女子のみが出場資格となっております。
 市内小学校では、特設部活動に参加する際に、市内小学校球技大会のサッカーでは男子のみしか出場できないこと、ミニバスケットボールでは女子のみしか出場できないことを理解してもらった上で、女子がサッカー部に、男子がミニバスケットボール部に参加しているところです。また、サッカー部に女子が参加したり、ミニバスケットボール部に男子が参加したりしている学校では、安全面に十分配慮しながら練習試合等に出場させるなど対応しております。
 なお、サッカーについては、どの年齢でも、基本的に男子サッカー、女子サッカーと別々にチームを編成し、国内大会・国際大会が行われております。当市でも、市内小学校でサッカーをする女子が合計22人になれば、女子の大会を開催することも検討の俎上に乗ると思われますが、現段階ではそこまで女子選手の数が多くありません。
 男子チームに少数の女子選手が混じって市内大会に参加することについては、他市の状況も踏まえ、しばらく検討が必要と思われます。

[担当:学校教育課 指導室]

問い合わせ

総務企画部 秘書広報課 広報広聴室

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 市庁舎3階

電話:047-445-1088

ファクス:047-445-1193

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ