このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

協賛事業

更新日:2021年6月14日

市制施行50周年を盛り上げていただける協賛事業を募集します

 市民、市内で活動する団体、企業などの皆さんが実施する事業やイベントに、「鎌ケ谷市市制施行50周年記念」と冠を付けて、一緒に市制施行50周年をお祝いしませんか。
 市では、次のとおり協賛事業を募集しています。

対象事業

  • 鎌ケ谷市市制施行50周年記念事業の基本的な考え方に賛同し、協力して実施する事業
  • 令和3年4月1日から令和4年3月31日までに実施・完結する事業等
  • 「鎌ケ谷市行事の共催及び後援に関する要綱」第3条に規定する要件をすべて満たす事業

参考(鎌ケ谷市行事の共催及び後援に関する要綱(抜粋))


(承認の基準)
第3条 鎌ケ谷市は、次の各号に掲げる要件をすべて満たす行事について、共催又は後援をすることができる。
(1) 鎌ケ谷市の発展又は公共の福祉の増進に極めて有益であると認められるもの
(2) 鎌ケ谷市内又は鎌ケ谷市に隣接する地域において実施されるもの。ただし、後援においては市長が特に認める場合は、この限りでない。
(3) 行事を主催するものが、法人その他の団体若しくはその機関又はこれらの長であり、堅実な活動実績を有し、又は行事の遂行能力が十分であると認められるもの
2 前項の規定にかかわらず、次の各号のいずれかに該当すると認められる行事については、共催又は後援をしない。
(1) 営利を目的とするもの
(2) 政治的目的を有するもの
(3) 宗教的目的を有するもの
(4) 公共の秩序又は風紀を乱すおそれがあると認められるもの
(5) その他市長が共催又は後援することが適当でないと認めるもの

協賛内容

  • 「鎌ケ谷市市制施行50周年記念ロゴマーク」の使用
  • 「鎌ケ谷市市制施行50周年記念のぼり旗」の貸与

申込み

 事業実施の1か月前までに、「鎌ケ谷市市制施行50周年記念協賛事業申請書」を提出してください。
 申請にあたっては、「鎌ケ谷市市制施行50周年記念協賛事業実施要領」を確認してください。

窓口

 事業内容や団体に関連性の高い所属課が窓口となります。担当課がご不明な場合は、企画政策室の近江までご連絡ください。

事業の実施

 市から承認通知書が送付された後に、ロゴマークの使用やのぼり旗の貸出しが可能になります。
事業終了後は、「鎌ケ谷市市制施行50周年記念協賛事業実施報告書(第6号様式)」を提出してください。

その他

  • 事業内容が変更または中止となる場合、担当課にご相談ください。
  • のぼり旗は本数に限りがあるため、貸与期間について日程調整をさせていただくことがあります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

総務企画部 企画財政課 企画政策室

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 市庁舎3階

電話:047-445-1073

ファクス:047-445-1400

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ