このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

大気汚染防止のための冬季対策の実施について

更新日:2020年11月9日

 冬季は空気がよどみやすい気象状況が多く、1年の中で大気汚染が進行しやすい季節となることから、千葉県では、例年11月から1月の3ヶ月間を大気汚染防止のための冬季対策期間としています。 
 窒素酸化物等の大気汚染物質の排出を抑制するために、下記のとおり対策メニューを実施していただくようご協力お願いします。

実施期間 令和2年11月から令和3年1月まで

県民の皆様が実施する対策メニュー

  • 節電に努めましょう。
  • 室内の暖房温度は20℃を目途に設定しましょう。
  • 重ね着などの工夫に心掛けましょう。
  • 暖房機器やガス給湯器の買い替え時は、環境負荷の少ない機器を選びましょう。
  • 外出時は、自転車や公共交通機関の利用に努めましょう。
  • 自動車の購入時等には、環境負荷の少ない車を選びましょう。

事業者の皆様が実施する対策メニュー

  • 節電に努めましょう。
  • 暖房は室温20℃を目途に設定しましょう。
  • 自動車の購入時等には、低公害車を優先して選びましょう。
  • 貨物の運送に当たっては、低公害車で運送ができる事業者に依頼しましょう。
  • 大気汚染防止のための冬季対策メニューの内容について、社内、関連企業、関係者、利用者に周知しましょう。

ばい煙発生施設を使用している事業者

  • 施設の燃焼管理を適正に行いましょう。
  • 燃料使用量を削減しましょう。
  • 排ガス処理装置を適正に管理しましょう。
  • ガス燃料など、質の良い燃料への転換をご検討ください。

自動車を使用する皆様が実施するメニュー エコドライブにご協力ください

  • 誰にでも今すぐ始めることができる「エコ・安全・節約」(エコドライブ)を心がけましょう。

エコドライブ10のすすめ

  1. 自分の車の燃費を把握
  2. ふんわりアクセル「e‐スタート」
  3. 車間距離をとり、加速・減速を少なく
  4. 減速時は早めにアクセルを離そう
  5. エアコンの使用は適正に
  6. ムダなアイドリングはやめよう
  7. 渋滞を避け、余裕をもって出発
  8. タイヤの空気圧の点検・整備
  9. 不要な荷物を降ろそう
  10. 走行の妨げとなる駐車はやめよう

エコドライブは、CO2削減による地球温暖化の防止や排出ガス削減による大気汚染の改善等につながります。

問い合わせ

 千葉県環境生活部大気保全課 大気指導班
 電話:043-223-3802
 千葉県環境生活部循環型社会推進課 環境保全活動推進班
 電話:043-223-4144 

参考

「令和2年度大気汚染防止のための冬季対策(千葉県ホームページ)」(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

問い合わせ

市民生活部 環境課 環境保全係

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 市庁舎1階

電話:047-445-1229

ファクス:047-445-1400

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ