このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

令和2年4月1日から公営企業会計へ移行しました

更新日:2020年4月1日

鎌ケ谷市下水道事業は令和2年4月1日から公営企業会計へ移行しました

 鎌ケ谷市下水道事業は、少子高齢化の進展に伴う人口減少等による料金収入の減少や、施設・設備の老朽化に伴う更新投資の増大など、今後下水道事業を取り巻く環境は、厳しさを増していくことが見込まれるなか、将来にわたり安定した経営を行うため、令和2年4月1日よりこれまでの「官庁会計(単式簿記)」から地方公営企業法を適用した「公営企業会計(複式簿記)」へ移行いたします。

地方公営企業法の適用範囲

 地方公営企業法の適用にあたっては、地方公営企業法の全部を適用する全部適用と、一部(財務規定)のみを適用する一部適用がありますが、本市においては一部適用(財務規定)を採用いたしました。

公営企業会計移行の効果

(1)経営状態の明確化
 損益取引と資本取引との区分、発生主義、複式簿記などの採用によって、経営成績や財政状態、資産状況などを明確化することができます。
(2)適正な将来予測に基づく計画的な経営
 資産情報を正確に把握することで、将来を見据えた更新、需要が予測可能となり、計画的な下水道事業の経営の継続が可能になります。
(3)職員の意識向上
 経営状態や財政状況の明確化により、職員のコスト意識の向上が図られます。

問い合わせ

都市建設部 下水道課 計画業務係

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 市庁舎4階

電話:047-445-1474

ファクス:047-445-1155

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ