このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

特別定額給付金のお知らせ

更新日:2020年8月20日

特別定額給付金の申請受付終了のお知らせ

令和2年8月18日(火曜日)をもって、特別定額給付金の申請受付を終了しました。

特別定額給付金について

 「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」の閣議決定を受け、迅速かつ的確に家計の支援を行うことを目的として、給付対象者1人につき10万円を支給する「特別定額給付金事業」を実施することとなりました。

鎌ケ谷市特別定額給付金コールセンター

5月8日(金曜日)から、鎌ケ谷市特別定額給付金コールセンターを開設しています。

電話番号

電話:047-436-8518

受付時間

午前9時から午後5時まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)

特別定額給付金コールセンター(総務省)

 マイナンバーカードをお持ちの方は、オンライン申請をすることができます。
 オンライン申請の方法については、総務省で開設しているコールセンターにお問い合わせください。

電話番号

電話:0120-260020

受付時間

午前9時から午後6時30分まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)

特別定額給付金の概要

給付対象者

基準日(令和2年4月27日)において住民基本台帳に記録されている者

給付額

給付対象者1人につき10万円

受給権者

住民基本台帳に記録されている者の属する世帯の世帯主

鎌ケ谷市における申請期間・支給時期

オンライン申請

申請期間

令和2年5月1日(金曜日)から令和2年8月18日(火曜日)まで

支給時期

5月12日から順次(37市中、1番早い支給となりました。)

郵送申請

申請期間

令和2年5月19日(火曜日)から令和2年8月18日(火曜日)まで
【備考】申請書は世帯員の氏名等を印刷して5月18日(月曜日)に発送しました。

支給時期

5月28日から順次(37市中、8番目に早い支給となりました。)

特別定額給付金の申請方法

(1)郵送申請方式

 鎌ケ谷市から受給権者宛てに郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに鎌ケ谷市に郵送していただく方式です。
【備考】申請の際は、申請書、振込口座の写し、本人確認書類(免許証、健康保険証等)の3点を郵送してください。

(2)オンライン申請方式(マイナンバーカード所有者が利用可能)

 マイナンバーカードをお持ちの世帯主の方が利用可能です。
 マイナポータル(マイナンバーに関する情報の閲覧や電子申請を行えるポータルサイト)上の特別定額給付金の申請画面において、振込先口座を入力し、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要です。)していただく方法です。

オンライン申請の条件

条件1:マイナンバーカード所有の世帯主
条件2:インターネット接続環境があり、かつ、以下のどちらかに該当する方
(1)パソコンと専用のカードリーダーをお持ちの方
(2)スマートフォン(対応機種のみ)をお持ちの方

 【備考1】マイナンバーカードの取得には、概ね1カ月から2カ月程度かかります。

【備考2】署名用電子証明書暗証番号(6~16桁の英数字)が不明な方は、市役所市民課窓口で再設定が可能です。

本人が来庁して電子証明書の暗証番号を再設定する場合
  • 数字4桁の暗証番号
  • マイナンバーカードを持参してください。
代理人に手続きをお願いする場合
  • 別途手続きが必要となりますので、市民課へお問い合わせください。
なお、新型コロナウイルス感染症まん延防止のため、上記署名用電子証明書暗証番号(6桁から16桁の英数字)が不明な方が特別定額給付金を申請するときは、極力、市から送付される申請書を使った(1)郵送申請方式による申請にご協力ください。

【備考】オンラインの申請については、次のリンク先をクリックしてください。

【備考】オンライン申請が可能か、郵送での申請となるかについては、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。「フローチャート(申請方法判断)」(PDF:88KB)をご参考にしてください。

特別定額給付金をかたる詐欺にご注意を

 現在、特別定額給付金の支給に向け準備を行っており、申請書が届くまでもう少しお待ちください。
 この特別定額給付金を狙った特殊詐欺の発生が考えられます。
 市役所から申請書をお送りするまで、市役所や総務省などから、個別にお電話をしたり、ATMの操作をお願いすることはありません。
 このような電話等がありましたら、市役所や警察署にご連絡ください。

配偶者からの暴力を理由に避難している方へ

 配偶者からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日(基準日)以前に鎌ケ谷市へ住民票を移すことができない方は、一定の要件を満たしている場合、世帯主でなくても、同伴者分を含めて、鎌ケ谷市において特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができる措置を受けることができます。
 そのためには、申出期間(令和2年4月24日から4月30日まで)中に市の担当窓口へ申出書と確認書類を提出していただく必要があります。
 申出期間を過ぎても申請書を提出することはできます。
 【備考】確認書類は次のもののいずれかになります。

  • 婦人相談所、配偶者暴力相談支援センター等が発行する証明書や市町村が発行するDV被害申出確認書
  • 保護命令決定書の謄本または正本

 【備考】同伴者がいる場合は、同伴者についても記載されていることなどが必要です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

健康福祉部 社会福祉課 社会福祉係

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 総合福祉保健センター4階

電話:047-445-1286

ファクス:047-445-2113

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ