このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

介護職員初任者研修、介護福祉士実務者研修、生活援助従業者研修費用の一部を助成します

更新日:2021年5月13日

助成の対象となる方

下記のすべてに該当する方

  1. 「介護職員初任者研修」 「介護福祉士実務者研修」または「生活援助従事者研修」を修了している
  2. 対象の介護保険サービス事業所等の運営法人に直接雇用されている
  3. 研修終了日の翌日以降、鎌ケ谷市内の同一の介護保険サービス事業所に6か月以上継続して勤務し、かつ、申請日においても就業している
  4. 研修の受講の経費について、他の公的な制度による助成を受けていない

【備考】

  • 申請期限は研修修了日の翌日から起算して1年以内です
  • 鎌ケ谷市民だけでなく、市外にお住まいの方でも、鎌ケ谷市内の介護保険サービス事業所に勤務している方であれば対象になります

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。よくある質問はこちらです(PDF:104KB)

対象となる介護保険サービス

 下記のいずれかのサービスを行う鎌ケ谷市内の事業所または施設で6か月以上継続して勤務した場合を対象とします。

種別サービス名
居宅サービス訪問介護
(介護予防)訪問入浴介護
通所介護
(介護予防)通所リハビリテーション
(介護予防)短期入所生活介護
(介護予防)短期入所療養介護
(介護予防)特定施設入居者生活介護
地域密着型サービス定期巡回・随時対応型訪問介護看護
夜間対応型訪問介護
地域密着型通所介護
(介護予防)認知症対応型通所介護
(介護予防)小規模多機能型居宅介護
(介護予防)認知症対応型共同生活介護
地域密着型特定施設入居者生活介護
地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護
看護小規模多機能型居宅介護
施設サービス介護老人福祉施設
介護老人保健施設
介護医療院
第一号事業介護予防訪問介護相当サービス
介護予防通所介護相当サービス
訪問型サービスA

助成額

研修費用の半額
ただし、下記の額を限度とします

研修種別限度額
介護職員初任者研修5万円
介護福祉士実務者研修10万円
生活援助従事者研修2万5千円

注意点

  • 研修の受講料および教材費が対象となります
  • 1,000円未満の端数は切り捨てます

募集人数

各5人程度
【備考】募集人数に達した場合は本ページにてお知らせいたします

申請手続きの流れ

  1. 「介護職員初任者研修」または「介護福祉士実務者研修」もしくは「生活援助従事者研修」を修了
  2. 鎌ケ谷市内の同一の介護保険サービス事業所で、直接雇用され、6か月以上勤務する
  3. 勤務先の法人から「就業証明書」を発行してもらう【備考】発行後、14日以内に申請してください
  4. 下記の書類を郵便もしくは窓口持参で申請する
    (1)ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。申請書(第1号様式)(ワード:19KB) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。記載例(PDF:291KB)
    (2)ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。就業証明書(ワード:26KB) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。就業証明書(PDF:65KB)
    (3)研修費用に係る領収書の写し
    (4)研修の修了証明書の写し
  5. 鎌ケ谷市が書類を審査し、通知書を送付したのち、指定の口座に振り込みます

要綱

申請先

健康福祉部 高齢者支援課 介護保険係

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 総合福祉保健センター2階

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

健康福祉部 高齢者支援課 介護保険係

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 総合福祉保健センター2階

電話:047-445-1380

ファクス:047-443-2233

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ