このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

東京2020参画プログラム

更新日:2019年10月18日

 東京2020参画プログラムは、様々な組織・団体がオリンピック・パラリンピックとつながりを持ちながら、大会に向けた参画(エンゲージメント)、機運醸成、レガシー創出に向けたイベント・事業等(アクション)が実施できる仕組みのことです。

参画プログラムの枠組み

 参画プログラムは、各府省庁、開催都市(会場関連自治体)、大会スポンサーなどが主催する「公認プログラム」と会場関連以外の自治体、自治会、商店街、NPO等の非営利団体が主催する「応援プログラム」の2つのプログラムがあります。


東京2020公認プログラム

対象団体各府省庁、開催都市、大会スポンサー、JOC、JPC、会場関連自治体、大会放送権者
使用可能なマーク
できること
  • 東京2020公認マークの使用
  • 東京2020公認プログラムの呼称使用
  • オリンピック・パラリンピック・東京2020などの文言使用

【注意】使用には東京2020組織委員会のダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。大会ブランド保護基準(PDF:1,049KB)を参照ください。


東京2020応援プログラム

対象団体

【公共関連】会場関連自治体を除く市町村
【地域関連】自治会・町内会等、商店街
【スポーツ関連】国内競技団体、体育協会等
【学校関連】連携大学、その他各種学校
【経済関連】商工会、経済界協議会
【国際関連】国際機関
【公益法人等】公益財団・社団、認定NPO、社会福祉法人等、その他

使用可能なマーク
できること
  • 東京2020応援マークの使用
  • 東京2020応援プログラムの呼称使用
  • オリンピック・パラリンピック・東京2020などの文言使用

申請における留意事項

  • 参加可能性…幅広く、多くの方が参加できる企画である
  • 非営利性…イベント等が収益を目的として運営されていない
  • マーケティングルール…アンブッシュ・マーケティングが回避されている、新規調達の際、大会スポンサーからの調達を推奨
  • スケジュール…主体登録申請、アクション申請、マーク等使用申請、それぞれの認証に申請から2週間が必要

認証されるための申請について

主体登録申請

東京2020参画プログラムにアクションを申請するには、団体からの主体登録を行います。
団体の区分により、登録に必要な書類が異なりますのでご注意ください。
自治会、町内会、商店街等は、鎌ケ谷市から代理申請する必要がありますので、担当課へご相談ください。

アクション申請

対象となるアクションの情報登録、事業計画等の資料を提出します。
アクションはいくつかの要件を満たす必要があります。(適切性、公益性、参加可能性、非悪質、非宗教・非政治、安全性、非営利性の他、大会ビジョン、レガシーコンセプトなど)

マーク等申請

認証されたアクションで参画マークや「オリンピック」などの文言を使用する場合、使用申請を行います。
同じ組織・団体が行う活動であっても、認証されたアクション以外の使用はできませんのでご注意ください。

実績報告

認証されたアクション終了後、2か月以内に報告を行います。
荒天などの理由により、アクションが中止になった場合の報告も行います。

ガイドライン・その他

詳細は、下記ガイドラインまたは特設サイト(外部サイト)新規ウインドウで開きます。をご確認ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

総務企画部 企画財政課 企画政策室

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 市庁舎3階

電話:047-445-1073

ファクス:047-445-1400

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ