このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

鎌ケ谷市洪水ハザードマップ 宅地建物取引業者の皆さまへ

更新日:2021年11月4日

 宅地建物取引業法施行規則の一部を改正する命令(令和2年内閣府令 国土交通省令第2号)が公布され、宅地又は建物の取引に際して、宅地建物取引業者が、重要事項説明として説明しなければならない事項に、「水防法施行規則(平成12年建設省令第44号)第11条第1号の規定により当該宅地又は建物が存する市町村が提供する図面に当該宅地又は建物の位置が表示されているときは、当該図面における当該宅地又は建物の所在地」が追加され、令和2年8月28日より施行されました。
 当該事項の説明にあたっては、宅地建物取引業者が、各市町村のウェブサイトに掲載されている水害ハザードマップを印刷し、当該水害ハザードマップに当該宅地又は建物の所在地を示したものを当該宅地又は建物の購入者等に交付すること等としておりますので、以下をご参照ください。

鎌ケ谷市の水防法に基づくハザードマップの作成状況

作成状況一覧表
区分

作成

(有無)

ハザードマップの名称備考
洪水あり鎌ケ谷市洪水ハザードマップ

浸水想定区域については、平成27年改正水防法及び令和元年12月に千葉県が公表した「利根川水系真間川洪水浸水想定区域図」を反映したものではありません。
それらを反映したハザードマップを令和3年度以降に公表する予定です。
また、市が独自に解析した内水浸水想定区域も重ね合わせておりますが、水防法に基づいたものはなく、水防法に準拠した参考図です。
なお、洪水と内水を重ねて表示しているため、洪水と内水を明確に判別することはできません。

雨水出水(内水)

なし  
高潮なし  

参考URL
利根川水系真間川洪水浸水想定区域図(千葉県ホームページ内)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

その他の重要事項説明と関係する災害情報

災害情報一覧表
区分公表の有無確認方法(備考)

土砂災害(特別)警戒区域

あり

「鎌ケ谷市洪水ハザードマップ」に重ね合わせて表示しております。

対象物件が区域内にあるかは、「ちば情報マップ」や土砂災害警戒区域等指定時の告示図書をご覧ください。
津波災害警戒区域なし

千葉県内で津波災害警戒区域は未指定です。

鎌ケ谷市は千葉県より「津波浸水想定区域」が指定されていないため、ハザードマップも作成しておりません。

液状化
(危険度)

ありハザードマップは作成しておりませんが、「地区別防災カルテ」にて「地震危険度分布図(液状化)」を市ホームページで公表しております。

地震
(危険度)

ありハザードマップは作成しておりませんが、「地区別防災カルテ」にて「地震危険度分布図(想定震度)」を市ホームページで公表しております。

参考URL
ちば情報マップ(千葉県ホームページ内)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
土砂災害警戒区域等指定時の告示図書(千葉県ホームページ内)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
地区別防災カルテ(鎌ケ谷市ホームページ内)

問い合わせ

市民生活部 安全対策課 防災係

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 市庁舎1階

電話:047-445-1278

ファクス:047-445-1400

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ