Foreign Language

メニューを開く

鎌ケ谷市職員の新型コロナウイルス感染症の感染について(令和3年3月15日更新)

更新日:2021年3月15日

 令和3年3月15日(月曜日)、こども発達センターに勤務する職員が新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたので、以下のとおりお知らせします。

対象職員について
 3月15日(月曜日)、体調不良により午後3時30分頃に退庁後、医療機関を受診し、PCR検査を実施した結果、陽性が判明したものです。

年代60代
性別女性
勤務場所こども発達センター
居住地市外在住
症状発症日調査中
検査日令和3年3月15日(月曜日)
陽性確定日令和3年3月15日(月曜日)

判明後の対応(3月15日現在)

  • 感染の拡大を最小限とすべく、3月16日(火曜日)から19日(金曜日)の間、こども発達センターを臨時休園とします。
  • 現在、保健所の調査を行っており、その結果を踏まえ、濃厚接触者の確認や休園期間の延長など、今後の対応を決定していきます。

問い合わせ

健康福祉部 こども支援課 こども総合相談室

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 総合福祉保健センター2階

電話:047-445-1328

ファクス:047-443-2233

お問い合わせメールフォーム