Foreign Language

メニューを開く

鎌ケ谷市消防職員の新型コロナウイルス感染症の感染について(令和3年2月3日更新)

更新日:2021年2月3日

 令和3年2月1日(月曜日)、鎌ケ谷市中央消防署に勤務する職員が新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたので、以下のとおりお知らせします。

対象職員について
 1月29日(金曜日)の夕方から味覚及び嗅覚障害を自覚したため、1月31日(日曜日)に医療機関を受診し、PCR検査を実施した結果、2月1日(月曜日)に陽性であることが確認されました。

年代20代
性別男性
勤務場所鎌ケ谷市中央消防署
居住地市外在住
症状発症日令和3年1月29日(金曜日)
検査日令和3年1月31日(日曜日)
陽性確定日令和3年2月1日(月曜日)

判明後の対応(2月2日現在)

  • 今後は、保健所による濃厚接触者の調査や指示に基づきながら対応してまいります。
  • 感染者が発生した所属は、1月31日(日曜日)に消毒を実施しました。
  • 中央消防署の業務は通常どおりです。

【2月3日追記】
 保健所による調査の結果、消防本部内での濃厚接触者はいませんでした。

問い合わせ

消防本部 消防総務課 庶務係

〒273-0102 千葉県鎌ケ谷市右京塚10番12号

電話:047-444-3233

ファクス:047-445-1224

お問い合わせメールフォーム