Foreign Language

メニューを開く

「ちば北西部消防指令センター」の共同運用を開始します。

更新日:2021年2月1日

消防指令センターの運用が6市から10市に変わります。

119番受報などの消防指令業務は、平成25年4月から6市(松戸市・市川市・野田市・流山市・鎌ケ谷市・浦安市)の共同運用による「千葉北西部消防指令センター」で行ってまいりました。

令和3年2月1日からは、新たに4市(習志野市・柏市・八千代市・我孫子市)が加わり、10市による「ちば北西部消防指令センター」として消防指令業務の共同運用を開始いたします。

指令センター内部の状況写真

10市の共同運用により消防力が強化されます。

相互連携を可能とした指令管制システムを導入しているため、
6市から10市に運用を拡大することにより、大規模災害等の発生
時には隣接する各市との応援体制を迅速に行うことができます。

119番のかけ方はこれまでと変わりません。

119番の通報要領は、これまでと変わりません。119番通報を行う際は、管制員の質問にお答えください。
【注意】共同指令センターでは、10市の119番通報の受付けを行っているため、住所を伝える際は、鎌ケ谷市から住所を伝えてください。

【119番通報要領】
  火災時の通報例
指令センター 119番消防です。火事ですか?救急ですか?
通報者 火事です。
指令センター 住所を教えて下さい。
通報者 鎌ケ谷市○○、○丁目○番○号 消防太郎の家です。
指令センター 何が燃えていますか?
通報者 居間のストーブから火が出てカーテンに燃え移っています。
指令センター あなたの名前は?
通報者 消防太郎です。

  救急車要請時の通報例
指令センター 119番消防です。火事ですか?救急ですか?
通報者 救急です。
指令センター 住所を教えて下さい。
通報者 鎌ケ谷市○○、○丁目○番○号 消防太郎です。
指令センター どうしましたか?
通報者 娘の花子が転倒して、右足から出血して歩けません。

【お願い】
共同指令センターでは、当番医などの病院に関する問い合わせには対応しておりませんので、病院問い合わせにあっては、鎌ケ谷市消防本部代表電話【電話:047-444-3221】または、夜間及び休日診療案内【電話:047-445-2300】(テープによる情報提供)にお願いします。

問い合わせ

消防本部 鎌ケ谷消防署 通信担当

〒273-0121 千葉県鎌ケ谷市初富928番地の472

電話:047-444-3221

ファクス:047-442-7119

お問い合わせメールフォーム