このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

『鎌ケ谷市史』下巻と『鎌ケ谷市史研究』第30号を刊行

更新日:2018年6月25日


 鎌ケ谷の近・現代150年のあゆみが分かる『鎌ケ谷市史』下巻と『鎌ケ谷市史研究』第30号を刊行しました。
 『鎌ケ谷市史』下巻では初富開墾、明治の町村合併による鎌ケ谷村の成立、東武野田線や新京成線などの鉄道の開通、太平洋戦争と市域、そして、高度経済成長に伴う市への昇格と地域の変貌など、現代に直結する時代の歴史が分ります。
 また、『鎌ケ谷市史研究』の最終号となる第30号では、市内の代表的な旧石器遺跡である東林跡遺跡から出土した石器などの分析、赤報隊の遺族間で取り交わされた書簡の史料紹介などに加え、平成28年度で終了した市史編さん事業の総括に関わる文章・記事を掲載しています。
 定価は『鎌ケ谷市史』下巻が3,000円、『鎌ケ谷市史研究』第30号が400円です。お求めは郷土資料館へどうぞ。

『鎌ケ谷市史』下巻

問い合わせ

生涯学習部 文化・スポーツ課 郷土資料館

〒273-0124 千葉県鎌ケ谷市中央一丁目8番31号

電話:047-445-1030

ファクス:047-443-4502

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ