サイト内検索結果へジャンプ
鎌ケ谷市公式ホームページTOPページへ
市の概要 市の施策 くらしのガイド 各課ページ 施設案内 更新情報
English中文(簡体)中文(繁体)KoreanTagalogThai
サイト内検索
トップページインターネット市長室声明・記者発表>平成28年12月 市長定例記者会見
 
平成28年9月 市長定例記者会見


鎌ケ谷市平成28年12月 市長定例記者会見


期日:平成28年11月22日(火)
時間:午後1時30分から
会場:総合福祉保健センター4階 会議室



1.平成29年1月からスタートします
鎌ケ谷市ふるさと納税 返礼品事業

鎌ケ谷産の美味しい梨やふるさと産品の数々
北海道日本ハムファイターズの「鎌スタ」グッズ等をラインナップ


  •  ふるさと納税は、生まれ育った自治体や応援したい自治体に対して寄附をすることで、所得税及び住民税の一部が控除される制度です。
     鎌ケ谷市では、市のPR強化及び魅力の発信を行うため、ふるさと納税をしていただいた方に対して、ふるさと産品や鎌ケ谷産の梨、日本ハムファイターズグッズ、市キャラクターの「かまたん」グッズ等を返礼品としてお渡しする事業を、平成29年1月からスタートします(歳入歳出予算は12月補正予算で対応)。

事業内容
  •  返礼品については、下表のとおり寄附額5千円以上から返礼の対象とします。
    寄附額 返礼品
    5千円以上1万円未満
    • かまたんグッズA(缶バッジ等)
    1万円以上
    • かまたんグッズB(ぬいぐるみ大)
    • ふるさと産品
    • 日本ハムファイターズグッズ
    • 鎌ケ谷産梨5キロ(期間限定)
  • ※寄附額2万円以上の場合は、1万円毎に、寄附額「1万円以上」の返礼品から1つ追加できます(上限なし)。
・寄附額2万円の場合 ⇒ 返礼品を2つまで選択
・寄附額3万円の場合 ⇒ 返礼品を3つまで選択
  •  なお、受け付けは、民間のふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」で行います。クレジットカード決済を導入することで、寄附申込から決済処理、返礼品の選択までワンストップで手続きが可能です。



問い合わせ  企画財政課長(狩谷)(電話)047−445−1141(内線)309 



2.子どもたちの健康への不安軽減のため
甲状腺超音波検査の実施及び検査
費用の一部を助成


  •  平成23年3月11日に発生した福島第一原子力発電所事故に伴う、子どもの健康に対する保護者の不安を軽減するため、甲状腺超音波(エコー)検査の実施及び検査にかかる費用の一部を助成します。
     なお、甲状腺超音波検査事業の実施費用については、12月議会の補正予算(案)に計上する予定です。

事業内容
  •   一般社団法人鎌ケ谷市医師会に事業委託し、医師会推薦の医療機関「かまがや診療所」で甲状腺超音波検査を実施します。
     検査に従事する医師には、医師会のご尽力により、福島県民の健康調査に携わった医師の協力を仰ぎ、診療放射線技師が撮影した超音波検査の画像を見ながら、医師が直接被検査者及び保護者に説明します。
     なお、1回の実施につき10人の検査を予定しており、今年度は2回実施予定です。
     平成29年度以降も、同様の方法で継続します。
助成対象者
  •  次の全ての条件を満たす方が対象です。
    • ●平成4年4月2日から平成24年4月1日までに生まれた方
    • ●鎌ケ谷市に住民登録をしている方
    • ●自覚症状のない方や、甲状腺疾患で通院中・経過観察中でない方
検査及び費用助成までの流れ
  •  対象者は、健康増進課に事前に申し込み、助成券と問診票を受け取ります。
     助成券と問診票を持参のうえ受診し、検査及び結果の説明を受けた後、自己負担金を医療機関に支払います。
検査費用及び助成金額など
  • 検査費用 1人当たり6,000円
    助成金額 1人当たり3,000円(検査費用の半額)
    ※生活保護世帯及び非課税世帯は全額助成
    助成回数 1人につき年度内に1回まで

周知方法
  •   平成29年1月以降に、広報かまがや及び市ホームページへ掲載することにより、周知を図ります。



問い合わせ  健康増進課長(菅井)(電話)047−445−1141(内線)727 



3.鎌ケ谷ランフェスタ2016

ファイターズ鎌ケ谷スタジアムからスタート!
ゴールはグラウンド内のホームベース!


  •  本イベントは、北海道日本ハムファイターズが鎌ケ谷市と連携し、スポーツを
    通して地域を活性化するとともに、鎌ケ谷市の交流人口の増加を目指すことを目的に、地域資源であるファイターズ鎌ケ谷スタジアムならではのランニングイベントとして開催するものです。
     市民のみならず、市外を含めた誰もが参加できるイベントとして3年目を迎える今年は、より多くのマラソン愛好者に参加いただくための「チャレンジ10キロ」と、楽しんで走っていただくための「ファンラン3キロ」の2種目を設けています。

開催概要
日時
  • 平成28年11月27日(日)
    • 午前7時:受付開始
    • 午前8時20分:開会式
    • 午前9時:スタート
  • ※雨天決行・荒天中止
定員
  • 2,000名(平成27年実績:963名)
実施主体
主催
(株)北海道日本ハムファイターズ
共催
鎌ケ谷市、鎌ケ谷市教育委員会


ランニング
種目
  • ●個人10km(対象は高校生以上。平成27は7kmで実施)
  • ●個人3km(高校生以上の部)
  • ●個人3km(小・中学生の部)
  • ●ペア3km(小・中学生と高校生以上の人の2人1組)
  • ※いずれの種目も申し込みは締め切りました。
コース
  • 下図のとおり。
  • 地図:ランフェスタ・ランニングコース
  • ※交通規制については別添資料(PDF:545KB)を参照。



その他のイベントなど
運動会イベント
  • ●地獄のトレーニング:ファイターズのトレーナーによるトレーニング(要申し込み)
  • ●障害物競走(要申し込み)
  • ●大玉ころがし&玉入れ(一部当日受付可)
  • ●リアル鬼ごっこ:ファイターズの選手が鬼となり、追いかける(当日受付)
  • ※いずれも参加無料。
  • ※地獄のトレーニング及び障害物競走の申し込みは締め切りました。
ポールウォーキング
  •  ファイターズ鎌ケ谷スタジアム周辺で、ポールを使ったストレッチやウォーキング、ゲームを行います。
  •  ※参加無料、当日受付。


当日のスケジュール(予定)
時刻 内容
7:00 ランニング受付開始
7:30 運動会イベント受付開始
8:20 開会式
9:00 ランニングスタート
 ※交通規制は、8:30〜10:30頃に実施
ポールウォーキング受付開始(時間は予定)
9:30 ポールウォーキング開始
11:00 閉会式
11:30 運動会イベント開始
  • ●地獄のトレーニング
  • ●障害物競走
  • ●大玉転がし&玉入れ
  • ●リアル鬼ごっこ



問い合わせ  文化・スポーツ課長(笠井)(電話)047−445−1141(内線)477 



4.第2回市民創作ミュージカルについて

  •  
 市民創作ミュージカルは「人づくり・地域づくり・まちづくり」をテーマに、気軽に芸術文化に親しめる機会、舞台に立てる機会の提供を目的とし、平成27年度から開始しました。
 出演者は公募により選ばれた市民 29名で、その多くが演劇未経験ながら、プロの指導の下、平成28年7月から週2回の稽古に励んでいます。
 スタッフも鎌ケ谷市で活動している方を中心に起用しています。

公演名
  • 第2回かまがや市民創作ミュージカル「だいぶつ様のおり鶴」
日程
日時
平成28年12月17日(土)・18日(日)
いずれも14時00分開演(13時30分開場)
会場
きらり鎌ケ谷市民会館 きらりホール
チケット
●一般
1,000円
●3歳以上高校生以下
500円
※全席指定
出演者など
  • 公募により選ばれた市民(小学生から高齢者まで)29名
    ※29名中、昨年度の参加者11名
    ※その他、衣装製作ボランティアなどの市民参加あり
取材等
  •  事前に電話またはEメールにてご連絡ください。
     公演当日の他、稽古、リハーサル及びゲネプロでの取材や写真撮影が可能ですが、フラッシュ等、公演・稽古等の妨げになるものは不可とします。
その他
  • ●鎌ケ谷市教育委員会が主催
  • ●一般財団法人地域創造から助成を受けています
    写真:脚本・演出を担当する相澤美智子さんほか、出演者の皆さん
    脚本・演出を担当する相澤美智子さんほか、出演者の皆さん



問い合わせ 市民会館長(吉野) (電話) 047−441−3377
(FAX) 047−445−6777
(Email) kirari@city.kamagaya.chiba.jp
(所在地) 〒273−0101 鎌ケ谷市富岡1−1−3
            (ショッピングプラザ鎌ケ谷3階)




トップページインターネット市長室声明・記者発表>平成28年12月 市長定例記者会見