このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

ウクライナ避難民への支援について

更新日:2022年5月26日

Supporting Ukrainian Evacuees
 ロシア軍の侵攻後、ウクライナでは多大な被害を受け、多くの人々が国外への避難を強いられています。
 このため、鎌ケ谷市では次のような支援を行っています。皆様の温かいご支援をよろしくお願いします。
 Ukraine has suffered a serious damage since Russian army invaded their homeland and many Ukrainians are being forced to flee their country. In consideration of the situation, the City of Kamagaya provides the following support services to help Ukrainian evacuees.
 Your kind support would be greatly appreciated.

ウクライナ人道危機救援金について
The Ukraine Humanitarian Crisis Response Fund

 ウクライナ及びウクライナからの避難民の方々を支援するため、次のとおり取組みを行います。
 寄せられた救援金は、日本赤十字社が開設する「ウクライナ人道危機救援金」に充てられます。
 The City of Kamagaya collects donations for Ukraine and Ukrainian evacuees. The donations will be transferred to the Ukraine Humanitarian Crisis Response Fund through Japanese Red Cross Society.

設置場所
Place of installation

市役所1階総合案内
Kamagaya City Hall reception desk on the 1st floor

留意事項
Note

 受領証が必要な場合は、募金箱にお金を入れる前に、総合福祉保健センター5階の社会福祉課までお知らせください。
 If you need a donation receipt, please notify Social Welfare Division (on the 5th floor of Sogo Fukushi Hoken Center) before making a donation.

問い合わせ
Inquiries

社会福祉課
Social Welfare Division
【Tel】 電話:047-445-1286

ふるさと納税による寄付を募集します
Donations sought for Ukrainian evacuees through Furusato Nozei (hometown tax donation)

次のふるさと納税ポータルサイトにある「鎌ケ谷市」のページから、手続きをお願いします。
Please visit Kamagaya City Website from the following Furusato Nozei portal sites.

留意事項
Notes

  • 寄付額をすべて救援金にお届けするため、返礼品の対象となりません。
    The full amount of your donation will be transferred to the relief fund and is not applicable to gifts that are given in return.
  • 寄付金額は2,000円から受け付けます。
    The minimum donation amount is 2,000 yen.
  • 受付期間は、令和4年8月31日(水曜日)までです。
    You can make donations until Wednesday, 31 August 2022.
  • 市民の方も寄付が可能です。
    Kamagaya residents can also make donations using this hometown tax donation system.

問い合わせ
Inquiries

企画財政課財政室
Finance Section, Policy Planning and Finance Division
【Tel】 電話:047-445-1079

直接日本赤十字社へ振り込む場合
Making your donations directly to Japanese Red Cross Society

受付期間
Acceptance period

令和4年9月30日(金曜日)まで
Until Friday, 30 September 2022

郵便局から
Pay via Post Office:

  • 振込先 00110-2-5606(口座名義 日本赤十字社)
    Account payable  00110-2-5606 (The account holder Japanese Red Cross Society)
  • 通信欄に「ウクライナ人道危機救援金」と明記してください。
    Please specify on the postal donation form that the donation is for the Ukraine Humanitarian Crisis Response Fund.
  • 受領証の発行を希望の場合は、「受領証希望」と明記してください。
    Please specify if you need a donation receipt.
  • 郵便局窓口でのお振込の場合は、振込手数料は免除されます。
    Transfer fee is not charged for the donations made at any post office.

その他
Other

  • 銀行振込やクレジットカード等からも支援が可能です。
    Donations can be made by bank transfer or credit card payment.
  • 事前登録や申し込みが必要になります。
    Prior registration or application is necessary.
  • 金融機関によっては振込手数料がかかる場合があります。
    Transfer fee may be charged depending on the financial institution.
  • 詳しくは日本赤十字社のホームページ(外部サイト)新規ウインドウで開きます。を確認してください。
    For more information, please visit Japanese Red Cross Society Website (external site).

問い合わせ
Inquiries

日本赤十字社
Japanese Red Cross Society (external site) (外部サイト)新規ウインドウで開きます。

ウクライナから避難される方の生活物資等を募集します
Daily necessities sought for Ukrainian evacuees

 鎌ケ谷市に避難された方に対する生活物資等の提供(寄付)にご協力いただける企業等の事前登録を開始します。登録後、必要に応じて市からお声掛けします。
 Corporate sponsor pre-registration has started for donating daily necessities for Ukrainian evacuees in Kamagaya City. After registration, donations will be requested as necessary.

募集対象
Requests are made to

企業等
Businesses
【注釈】個人の場合は状況に応じて対応します。
 Note  Individual donations will be considered depending on the case.

支援物資の例
Daily necessities include

住居、食品、飲料、衣料品、日用品、家電製品等
 Housing, Food, Beverages, Clothes, Everyday items, Electric appliances, and so on.

募集方法
Collection procedure:

【事前登録】住居・物資等支援専用フォーム(外部サイト)新規ウインドウで開きます。から
 【Pre-registration】Pre-registration can be made online on the special form (external link) for housing and support supplies

留意事項
Note

 避難された方の希望とのマッチングを行うため、寄付をお受けできない場合があります。
 Please note that your donation will not always be accepted depending on their needs.

通訳支援ボランティアを募集しています
Interpreter volunteers sought to help Ukrainian evacuees

 ウクライナから避難された方が、言葉の壁で困ることがないよう通訳していただけるボランティアの方を募集します。
 Interpreter volunteers are being sought for Ukrainian evacuees to care for them with communication difficulties.

対象
Eligibility

 「ウクライナ語」または「ロシア語」と日本語の通訳が可能な方(満18歳以上)
 Ukrainian or Russian/Japanese interpreters aged 18 and over

主な活動内容
Main activities

 相談窓口や学校等での手続きなどへの同行及び通訳
 Accompanying them and interpreting during consultations, school entry procedures, and so on
【備考】ボランティア活動に関するご連絡は、上記窓口または多文化共生推進センターまでご連絡ください。
 Note For more information on this volunteer activity, please contact the above-mentioned division in charge or Kamagaya Multicultural Community Center.

謝礼
Fees

1回1,500円(交通費含む)
1,500 yen for a volunteer activity (travel cost included)
【備考】1回3時間以内の活動を予定しています。
Note  A volunteer activity is expected to be within three hours.

申込み方法
Registration

  1. 登録専用フォーム(外部サイト)新規ウインドウで開きます。から直接申込
    Registration can be made online on the special form of application (external link).
  2. 下記の「通訳・翻訳ボランティア登録届」を記入し、登録専用フォーム(外部サイト)新規ウインドウで開きます。に提出
    Enter the Interpreter/Translator Registration Form as shown below and submit it to the special form of registration.
    ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。通訳・翻訳ボランティア登録届(ワード:17KB)
     ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。Interpreter/Translator Application Form (Word: 17KB) (ワード:17KB)
    ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。(参考)通訳・翻訳ボランティア事業実施要領(ワード:17KB)
    (Please refer to) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。Interpreter/Translator Program Guide (Word: 17KB) (ワード:17KB)

問い合わせ

総務企画部 企画財政課 企画政策室

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 市庁舎3階

電話:047-445-1073

ファクス:047-445-1400

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ