このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

防災行政無線の子どもの見守り放送について(平成28年12月7日回答)

更新日:2018年6月25日

ご意見

 午後2時20分前後の広報放送の必要性?
 以前は夏季午後5時前後、冬季午後4時前後の音楽放送のみでしたが、近年この子供たちを対象とした放送が開始され(原稿は一度改正されたみたいですが)ましたが、この時間に必要でしょうか?船橋市では午後4時30分の1回のみです。
 個人的意見にはなりますが、正直睡眠の妨害になっています。当方、夜勤の仕事です。数年我慢してきましたが、迷惑です。

回答

 防災行政無線で午後2時20分前後に放送している「子どもの見守り放送」につきましては、近年、子どもたちが犯罪に巻き込まれる事件が下校時に多数発生していることから、小学生低学年の下校時刻に合わせ、特に地域の皆様の目を子どもたちに向けていただくため、鎌ケ谷市小中学校PTA連絡協議会との協議のうえ決定し、実施しているところです。
 子どもたちの安全確保や地域の防犯意識の向上を目的としておりますので、ご理解ご協力をお願いいたします。

[担当:安全対策課]

問い合わせ

総務企画部 秘書広報課 広報広聴室

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 市庁舎3階

電話:047-445-1088

ファクス:047-445-1193

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ