このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

ふるさと納税の返礼品について(平成29年2月20日回答)

更新日:2018年6月25日

ご意見

 ふるさと納税について
 今年から鎌ケ谷市でもふるさと納税者に対し、お礼品の提供を始められました。とてもよいことだと考えております。
 しかしながら、ふるさと納税のお礼品を拝見すると、後発組にもかかわらず、他の市町村に見劣りする内容です。
 疑問に思ったのは、他の市町村の内容、人気、お礼品の質・量・内容を比較検討されているのかということ、また、ふるさと納税の位置づけをどのように考えているのかということです。
 ふるさと納税制度を非難する方もおられますが、私は、直接的に税収を増やすだけでなく、間接的に税収を増やす効果があり、かつ、地場産業の発展に寄与する制度であることから、市としても積極的に進めるべきだと考えております。
 釈迦に説法かと思いますが、間接的に税収が増えるとは、ふるさと納税のお礼品として地場産業の商品を市が購入しそれをお礼品として提供することで、地場産業業者の収益が増え、又、従業員への給与の増加、雇用の増加、地方税の増収につながり、地場産業の発展にも寄与すると思います。
 是非、本気で、他の市町村を出し抜き、ふるさと納税の申込み額でトップ10に入るよう努力していただきたいと思います。具体的には、他の市町村の内容、人気、お礼品の質、量、内容を比較検討し、現在のお礼品を改善し、より魅力的なお礼品の量、質、還元率に変えるべきだと思います。
是非、ご対応の程宜しくお願い申し上げます。

回答

 ふるさと納税に対する返礼品につきましては、本市のPRや魅力の発信の手段の一つであると考えております。
 鎌ケ谷市の地域資源である「北海道日本ハムファイターズ」や「鎌ケ谷の梨」などを活用し、北海道やキャンプ地である沖縄をはじめとする市外からの寄附を募り、また、鎌ケ谷市に対して興味を持ってもらうことで、いずれは来訪していただくきっかけとしていきたいと考えております。
 現在、返礼品は、北海道日本ハムファイターズ「鎌ケ谷スタジアムグッズ」や市内事業者が製造する「ふるさと産品」、本市の主要な農産品である「鎌ケ谷の梨」などを用意しております。
 なお、返礼品の内容等につきましては、総務省からの要請に基づき、ふるさと納税の趣旨に反するような過度の返礼とならないよう検討した上で選定いたしました。
 今後におきましても、本市のPRや魅力の発信を強化するため、返礼品のさらなる充実を図るよう検討を進めてまいります。

[担当:企画財政課財政室]

問い合わせ

総務企画部 秘書広報課 広報広聴室

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 市庁舎3階

電話:047-445-1088

ファクス:047-445-1193

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ