鎌ケ谷市総合基本計画審議会から市長に答申がありました

 「後期基本計画」の策定にあたっては、計画案を平成21年9月2日付けで鎌ケ谷市長から鎌ケ谷市総合基本計画審議会に諮問し、審議いただいてきました。
 このたび、審議会としての答申がまとまり、平成22年1月29日(金)、審議会の秋山会長と島岡副会長から清水市長宛てに答申がありました。

 今回の策定にあたっては、審議会に諮問の後、市民の皆さんから計画案に対するご意見をいただく形をとり、いただいたご意見を含め、慎重に審議いただいた結果の答申となっています。

今後はいただいた答申を踏まえ、さらに計画案の修正について検討し、「後期基本計画」を決定してまいります。

写真、左から島岡副会長、秋山会長、清水市長
(左から島岡副会長、秋山会長、清水市長)

答申書はこちらから(PDF:141KB)