サイト内検索結果へジャンプ
鎌ケ谷市公式ホームページTOPページへ
市の概要 市の施策 くらしのガイド 各課ページ 施設案内 更新情報
English中文(簡体)中文(繁体)KoreanTagalogThai
サイト内検索
トップページ市の施策施設整備鎌ケ谷市公立学校等施設整備計画

鎌ケ谷市公立学校等施設整備計画


■ 学校施設環境改善交付金に係る施設整備計画の公表

 平成18年4月1日に施行された義務教育諸学校等の施設費の国庫負担等に関する法律の一部改正に伴い、これまでの補助金制度に代わって「安全・安心な学校づくり交付金」制度が創設されました。その後、平成23年4月1日「安全・安心な学校づくり交付金」に代わり「学校施設環境改善交付金」が制定されました。
 この交付金制度は、学校施設の耐震化推進や老朽化した施設の整備の促進などを目的としています。交付を受けるためには、文部科学大臣が告示した施設整備基本計画に即して、学校施設の整備計画を作成し、これを公表することとされています。
 同法第12条第4項の規定により、施設整備計画を公表します。


  施設整備計画(PDF:108KB)




【問い合わせ】 教育総務課教育施設係
(電話)047−445−1494


PDFファイルを閲覧するにはAdobe社のAdobeReaderが必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無料で配布されていますので、こちらからダウンロードして下さい。

Adobe Readerのダウンロードページへ
 

トップページ市の施策施設整備鎌ケ谷市公立学校等施設整備計画