鎌ケ谷市公式ホームページTOPページへ
市の概要 市の施策 くらしのガイド 各課ページ 施設案内 更新情報
English中文(簡体)中文(繁体)KoreanTagalogThai
サイト内検索
トップページ市の施策広域行政>広域行政のページ

広域行政のページ


広域行政のページ

 自治体の処理すべき事務が広範多岐、複雑膨大となり、単独で処理することが困難な課題が増加しています。これらの課題に対応するため、近隣自治体と連携し、事業の共同実施や共通課題解決に向けた取り組みや研究を行っています。
 また、将来的な方向性を模索する一環として、合併・政令市移行についての共同研究も行っています。


東葛広域行政連絡協議会
 鎌ケ谷市・松戸市・野田市・柏市・流山市・我孫子市の6市により構成されています。
 市行政の広域化の要請に対処し、広域行政計画の策定及びその広域処理を具体的に推進するため、関係市が相互に連絡調整を図ることを目的としています。

「とうかつ 学生一押し!freeマップ☆」
「学生考案!シェフ直伝!!とうかつ食材ごちそうレシピ★」

【政令指定都市問題研究会】
 東葛広域行政連絡協議会の中に、広域行政推進事業のひとつとして、平成18年5月に発足しました。
 研究会では、平成18年度、平成19年度の2ヵ年をかけて、今後の政令指定都市の議論に役立てるため、構成市である6市の基礎データの収集や分析、広域的課題の整理などを行うとともに、政令指定都市制度の研究や東葛地域におけるシミュレーションなどの調査・研究を行ってきました。
最終報告書(概要版)(PDF:226KB)
最終報告書(PDF:1.1MB)

東葛飾・葛南地域4市政令指定都市研究会
 鎌ケ谷市、市川市、船橋市、松戸市の4市が参加し、各市の基礎データをもとに、圏域の課題やポテンシャル、政令指定都市移行の可能性、妥当性、効果や問題点のほか、将来の都市像等についての調査・研究を平成19年度、平成20年度の2ヵ年で行い、平成21年3月に報告書が作成されました。

報告書(概要版)(PDF:1.0MB)
報告書(PDF:12.6MB)

柏・白井・鎌ケ谷環境衛生組合
 鎌ケ谷市・柏市・白井市の3市により構成されています。
 管理者を鎌ケ谷市長、副管理者を柏市長・白井市長が務めています。
 現在行っている業務は、アクアセンターあじさい(し尿処理施設)、クリーンセンターしらさぎ(一般廃棄物焼却施設)、リサイクルセンター(再生資源処理施設)、さわやかプラザ軽井沢(焼却余熱利用還元施設)及び藤ヶ谷ふれあいセンターの管理及び運営です。

柏・白井・鎌ケ谷環境衛生組合ホームページ

四市複合事務組合
 鎌ケ谷市・船橋市・習志野市・八千代市の4市により構成されています。
 管理者を船橋市長が務めています。
 現在行っている業務は、特別養護老人ホーム「三山園」の運営、馬込斎場の管理及び運営です。

四市複合事務組合ホームページ


【問い合わせ】 企画財政課企画政策室(電話)047−445−1073


PDFファイルを閲覧するにはAdobe社のAdobeReaderが必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無料で配布されていますので、こちらからダウンロードして下さい。

Adobe Readerのダウンロードページへ
 
▲ページの先頭へ

トップページ市の施策広域行政>広域行政のページ