サイト内検索結果へジャンプ
鎌ケ谷市公式ホームページTOPページへ
市の概要 市の施策 くらしのガイド 各課ページ 施設案内 更新情報
English中文(簡体)中文(繁体)KoreanTagalogThai
サイト内検索
トップページ市の施策情報公開制度平成28年度 情報公開制度実施報告書>概要
 
平成28年度 情報公開制度実施報告書 概要


1.情報公開制度の概要

 
 本市の情報公開制度は、平成11年3月29日に鎌ケ谷市情報公開条例を公布し、同年10月1日から施行しました。
 この制度は、市が保有する情報を市民の皆さんの請求に応じて、閲覧や写しの交付をするものです。
 平成28年度は、80件の請求がありました。請求に対する決定の内訳は、全部開示が19件、部分開示が30件、不開示等が31件です。
 不開示等の内訳は、不開示(実施機関からの要請を受けて、公にしないとの条件で任意に提供されたものであり、情報の性質、当時の状況等に照らして合理的であると認められるため等)が7件、文書不存在(当該文書を職務上作成又は取得していない)が18件などです。


年度 請求 決定の内訳
開示 不開示等
実人員 請求件数 全部開示 部分開示 不開示 存否不回答 文書不存在 その他
24 14 24 11 12 0 0 1 0
25 30 55 13 36 4 1 1 0
26 30 37 12 18 1 0 6 0
27 32 50 13 17 8 0 12 0
28 20 80 19 30 7 2 18 4

鎌ケ谷市総務企画部総務課



トップページ市の施策情報公開制度平成28年度 情報公開制度実施報告書>概要