鎌ケ谷市公式ホームページTOPページへ
市の概要 市の施策 くらしのガイド 各課ページ 施設案内 更新情報
English中文(簡体)中文(繁体)KoreanTagalogThai
サイト内検索
トップページ入札・契約>建設工事及び業務委託契約への特約条項の付加について

建設工事及び業務委託契約への特約条項の付加について

鎌ケ谷市では、「鎌ケ谷市建設工事等暴力団対策措置規程」を改正し、平成19年6月1日から同規程に基づき、契約締結時において「工事(業務)妨害又は不当要求に対する措置に関する特約」を付加することになりましたので、お知らせします。

この特約の内容は、鎌ケ谷市との契約において、受注者(請負者)が暴力団等から工事(業務)妨害又は不当要求を受けた場合において、発注者(鎌ケ谷市)への報告及び所轄の警察署への届出を義務付けるものです。報告又は届出を怠ったと確認された場合には、「鎌ケ谷市建設工事請負業者等指名停止措置規程」に基づき指名停止の措置をとります。ご理解とご協力をお願いします。

また、現在契約履行中の受注者においても、上記の主旨について、ご理解とご協力をお願いします。


 鎌ケ谷市建設工事等暴力団対策措置規程(PDF:63KB)・・・平成19年6月1日

 工事(業務)妨害又は不当要求に対する措置に関する特約(PDF:10KB)・・・平成19年6月1日



〔担当部署〕
鎌ケ谷市役所(代表)047−445−1141 
契約管財課 内線320



トップページ入札・契約>建設工事及び業務委託契約への特約条項の付加について