「NIKO-kama fes」がちばコラボ大賞を受賞!


 子育て世代の市民の方々と鎌ケ谷市、株式会社セブン&アイ・クリエイトリンクが連携して実施している子育て応援イベント「NIKO-kama fes」が、他のモデルとなるような優れた連携事例として、千葉県から表彰されました。
 「NIKO-kama fes」は、「街で子育て」を目指し、地域活性化や子育て世代同士の交流のきっかけづくりを図ることを目的として、ショッピングプラザ鎌ケ谷及びきらり鎌ケ谷市民会館を活用し、子育て世代と子どもが楽しめるブースやステージなどが盛りだくさんのイベントであり、市のブランドコンセプト「育つまち 鎌ケ谷」にも合致する事業です。
 表彰した千葉県からは、連携に向け、市民と行政、企業がお互いに柔軟な対応をしていること、審査時や事例発表時にも、お互いの関係性の良さが表れていることから、「新しいコラボレーションの形である」と高い評価を受けました。

表彰式 イベント当日
表彰式 イベント当日

ちばコラボ大賞とは?
 市民や行政、市民活動団体、企業等の多様な主体が連携して地域の課題解決に取り組む事例の中から、千葉県が他のモデルとなるような優れた事例を表彰するものです。
○千葉県ホームページ「ちばコラボ大賞」
 https://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/collabo/index.html



【掲載担当課】 市民活動推進課市民活動推進係(電話)047−445−1274