日本脳炎
平成17年6月からの
積極的な勧奨の差し控えにかかる特例措置


対象:平成7年4月2日〜平成19年4月1日生まれ
   (平成25年4月1日より、平成7年4月・5月生まれの方も対象になりました。) 

1 日本脳炎第1期
7歳6か月未満までに、第1期の3回の接種が終わっていない場合、第1期の不足分を、9歳〜13歳未満で接種できます。

2 日本脳炎第2期
13歳未満までに第2期の接種が終わっていない場合、13歳〜20歳未満で接種ができます。
13歳になる方で、鎌ケ谷市での接種履歴にて、2期の接種が終了していない方には、個別通知しています。


  • ※上記にあたる方で、他市で接種してから鎌ケ谷市に転入した方、任意(自費)で接種した方は、鎌ケ谷市では接種履歴が確認できません。個別通知が届いてしまいますがご了承下さい。
  • ※この特例措置は、現時点で何カ年継続するか決まっていません。接種を希望される場合は、早めに接種してください。
     また、特例措置の対象者は、国の示した年齢のとおりとしております。


【掲載担当課】 健康増進課予防係(電話)047−445−1390