住宅宿泊事業法の施行を踏まえ
マンション標準管理規約が改正されました


 住宅宿泊事業法が平成29年6月9日に公布され、平成30年6月15日に施行されます。これにより分譲マンションにおいても住宅宿泊事業(いわゆる民泊)が実施され得ることとなります。
 マンションでの民泊によるトラブルを未然に防ぐために、国土交通省では「マンション標準管理規約」の改正を行いました。
 民泊について管理規約上明確化することをご検討ください。



【掲載担当課】 建築住宅課住宅係(電話)047−445−1472