地方自治法施行70周年記念
監査事務功労者総務大臣表彰を受賞


 平成29年8月24日、都内会場において執り行われた地方自治法施行70周年記念式典の壇上で、松丸幹雄氏(丸山在住)が全国222名の監査委員の代表として「監査事務功労者総務大臣表彰」を授与されました。
 また、今回の受賞に伴い8月31日、市役所において市長への受賞報告を行いました。
松丸氏は、平成14年から平成26年までの12年間の長きにわたり、市の代表監査委員を務め、在職中は監査事務に精励され、公正で効率的な行財政運営の指導を通して、市政発展に貢献されました。今回の表彰は、これらの功績が認められたものです。

受賞者
氏名 松丸 幹雄(まつまる みきお)氏
経歴 鎌ケ谷市代表監査委員
鎌ケ谷市行財政改革推進委員会会長
鎌ケ谷市社会福祉協議会監事
鎌ケ谷市特別職報酬等審議会委員
鎌ケ谷市臨時行財政改革推進委員会副会長 ほか多数

写真:8月24日表彰式
8月24日表彰式 奥野総務副大臣から表彰を受ける松丸氏

写真:8月31日報告会
8月31日報告会 市長に受賞の報告をした松丸氏


【掲載担当】 監査委員会事務局(電話)047−445−1541