駅前放置自転車クリーンキャンペーンを行いました


 駅前放置自転車クリーンキャンペーンとは、放置自転車問題を広く県民に訴えるため、県下一斉に行っているものです。
 鎌ケ谷市では、10月26日(木)に市内6駅を回り、駅周辺にて広報テープを流すことで啓発を行いました。
 また、鎌ケ谷警察、鎌ケ谷交通安全協会、鎌ケ谷地区安全運転管理者協議会、及び新鎌ヶ谷駅周辺企業にご協力頂き、新鎌ヶ谷駅周辺にて放置自転車防止を訴える啓発物資の配布を行いました。



○新鎌ヶ谷駅周辺における啓発物資の配布

新鎌ヶ谷駅周辺における啓発物資の配布-1

新鎌ヶ谷駅周辺における啓発物資の配布-2

新鎌ヶ谷駅周辺における啓発物資の配布-3



【掲載担当課】 道路河川管理課 交通安全・道路河川維持係
(電話)047−445−1457