鎌ケ谷市公式ホームページTOPページへ
市の概要 市の施策 くらしのガイド 各課ページ 施設案内 更新情報
English中文(簡体)中文(繁体)KoreanTagalogThai
サイト内検索
トップページくらしのガイド税金とその納め方市の税金個人市民税・県民税(住民税)>平成19年度版
 
平成19年度版 個人市民税・県民税(住民税)

個人の収入についての税金には、国の税金である所得税と地方の税金である市町村民税・道府県民税(両方を併せ、一般的に住民税と呼んでいます。)の2つがあります。
住民税は毎年、1月1日現在鎌ケ谷市に居住している人に納めていただくことになりますが、その課税内容としては、一定金額以上の所得がある人に均等割および所得割(10%)が一律に課税となりその合計で税額を計算します。
19年度は、税源移譲により所得割が従来の累進課税から一律10%の比例税率に改正されました。その結果住民税が増額になった方は所得税が減額になります。制度の改正にご理解いただきますようお願いします。


平成19年度から市民税(市県民税)が変わります。


税制改正のお知らせ【PDF】


■ 納税義務者


  ○ 課税される人と課税されない人【PDF】


■ 税額の計算【PDF】(※定率減税は廃止となりました。)

  ○ 均等割と所得割
  ○ 所得の種類と所得金額の計算方法
  ○ 所得控除の種類と控除額
  ○ 所得割の税率
  ○ 税額控除
  ○ 調整控除
  ○ 配当割・株式等譲渡所得割の控除


■ 課税の特例(分離課税)【PDF】

  ○ 退職所得
  ○ 譲渡所得


住民税の申告【PDF】


納税の方法【PDF】


住民税Q&A


※ 平成22年度 個人市民税・県民税(住民税)についてはこちら
※ 平成21年度 個人市民税・県民税(住民税)についてはこちら
※ 平成20年度 個人市民税・県民税(住民税)についてはこちら
※ 平成18年度 個人市民税・県民税(住民税)についてはこちら
※ 平成17年度 個人市民税・県民税(住民税)についてはこちら



トップページくらしのガイド税金とその納め方市の税金個人市民税・県民税(住民税)>平成19年度版