【死亡されたとき】       〜市役所関係の手続きの一覧〜


必要となる手続きの主なものです。

関係する手続きの内容は必ず担当課に確認してください。
世帯の人数変更や世帯主の変更などによって手続きが必要になる場合があります。


項目 担当課 死亡のときの手続きの内容
該当される項目のある方は・・・
担当課に確認の上、必要手続きがある場合は速やかに手続きをしてください。
国民健康保険 保険年金課
(市役所1階)
保険証を返却してください。
葬儀の後に喪主の方が葬祭費の手続きをしてください。
★手続きに必要なもの等は事前にお問い合わせください。
国民年金加入者 特にありません。
年金受給者
共済年金は共済組合に、恩給は恩給局に確認してください。
年金の停止・遺族年金の請求等の手続きが必要です。
加入している年金の担当機関に確認してください。
後期高齢者医療 保険証を返却してください。
葬儀の後に喪主の方が葬祭費の手続きをしてください。
★手続きに必要なもの等は事前にお問い合わせください。
子ども医療 こども課
(総合福祉保健
センター2階)
受給券の返却・保護者変更等の手続きが必要になる場合があります。
ひとり親家庭
医療費助成
資格喪失等の手続きが必要です。
子ども手当 消滅届が必要です。
(公務員は勤務先での手続になります。)
児童扶養手当 資格喪失等の手続きが必要です。

その他児童の関係で手当や医療費の助成を受けている方
資格喪失等の手続きが必要です。
介護保険の
保険証をお持ちの方
高齢者支援課
(総合福祉保健
センター2階
介護保険証を返却してください。
介護保険の認定を
受けている方
介護保険証を返却してください。
障害者手帳 障がい福祉課
(総合福祉保健
センター2階)
手帳の返還届が必要です。
療育手帳 手帳の返還届が必要です。
特定疾患援助金 受給資格消滅届が必要です。
障がい関係の手当や医療費の助成を受けている方 受給資格消滅届が必要です。
自立支援医療受給者証 受給者証を返却してください。
犬の登録 環境課
(市役所1階)
飼い主の死亡のとき
犬の登録事項変更の手続きが必要です。
項  目 担当課 死亡のときの手続きの内容
125cc以下の
バイク
課税課
(市役所2階)

廃車または名義変更の手続きが必要です。
鎌ケ谷市に
固定資産のある方
納税通知書等の受領者についての手続きが必要です。
市税を口座振替に
されている方
収税課
(市役所2階)
口座振替の廃止または変更の手続きが必要になる場合があります。
市営住宅に入居されている(いた)方 建築住宅課
(市役所4階)
名義人以外の死亡 →異動関係の手続きが必要です。
名義人の死亡 →承継あるいは退去関係の手続きが必要です。
公共下水道
詳細はこちら(pdf)をご覧ください。
下水道課
(市役所4階)
人数の変更や使用者の変更等の届出が必要になる場合があります。
トイレがくみ取りの方 クリーン推進課
(市役所1階)
人数の変更や使用者の変更等の届出が必要になります。
農地を相続等された方 農業委員会 (市役所2階) 相続等により農地の権利を取得した場合には届出が必要になります。

※その他
戸籍(除籍)謄本が必要な場合(本籍地が鎌ケ谷市の方  
死亡届の後、戸籍の記載(死亡による除籍が記載される)までには日数がかかります。
お問い合わせの上、おいでください。   市民課 戸籍係
死亡届の写しが必要な場合(死亡届を鎌ケ谷市に提出した方)
郵便局の簡易保険や共済組合の関係など、特定の手続きのときに発行できます。
亡くなられた方の本籍地が鎌ケ谷市の場合、届出書の保管が約1ヶ月で、その後は法務局に送付され保管されますので、交付の申請も法務局になります。
お問い合わせの上、おいでください。   市民課 戸籍係