鎌ケ谷市公式ホームページTOPページへ
市の概要 市の施策 くらしのガイド 各課ページ 施設案内 更新情報
English中文(簡体)中文(繁体)KoreanTagalogThai
サイト内検索
トップページくらしのガイド快適な生活のためにごみ>生ごみ処理容器などの購入に補助制度の活用を
 
生ごみ処理容器などの購入に補助制度の活用を



 市では、ごみの減量化や再資源化のため、生ごみ処理容器などの購入に補助制度を設けています。


* 生ごみ処理容器などによる、生ごみの堆肥化(PDF:1.74MB)
* 生ごみ処理機 実施レポート(PDF:300KB)

<補助が受けられる人>
○鎌ケ谷市民(市内に住民登録又は外国人登録をしている人)であること
○つくられた堆肥を自分で処理できる人
○購入した日から1年以内のものが対象です。

<補助の額は>
生ごみ処理容器(生ごみ処理槽、EMぼかし和え)
 ・購入価格の2分の1相当額(100円未満切捨て)
 ・限度額は1基につき4,000円
 ・1世帯につき2年間で2基まで  
※消費税は、補助金の対象外になります。 (生ごみ処理槽) (EMぼかし和え)
生ごみ処理槽のイラスト
(生ごみ処理槽)
ぼかし和えのイラスト
(EMぼかし和え)
生ごみ処理機
 ・購入価格の3分の1相当額(100円未満切捨て)
 ・限度額は1台につき20,000円
 ・1世帯につき3年間で1台まで (生ごみ処理機)
  ※消費税は、補助金の対象外になります。
生ごみ処理機のイラスト
(生ごみ処理機)

<補助を受けるには>
○販売指定店で購入する
 補助金相当額を販売価格から引いて購入することができます。
例) 生ごみ処理槽販売価格 4,000円+消費税額・・・(1)
補助金額 2,000円・・・・・・・・(2)
購入金額 2,000円+消費税額・・・(3)
  ※市から販売指定店に直接補助金を支払います。
 購入時には、次のものが必要になります。
  ・鎌ケ谷市民と判る書類(免許証や健康保険証など)
  ・印鑑(みとめ印)

* 販売指定店

一般の取扱店で購入する(平成17年7月1日以降)
 販売指定店以外の取扱店で購入し、市役所に直接補助金の申請をします。
 補助金の申請には、次のものが必要になります。 
  • 鎌ケ谷市民と判る書類(免許証や健康保険証など)
  • 印鑑(みとめ印)
  • 振込先の銀行名(郵便局でも可)、通帳番号及び名義人
  • 領収書
  • レシート(購入代金の内訳に保証料等が含まれていないかを確認させていていただきます)
  • 購入される製品の型番が判るもの(カタログやパンフレットなど)




トップページくらしのガイド快適な生活のためにごみ>生ごみ処理容器などの購入に補助制度の活用を