糖尿病等重症化予防プログラム


 糖尿病の重症化を予防するために、半年間、かかりつけ医と連携して支援を行います。糖尿病指導に実績のある専任の専門職(保健師・看護師・管理栄養士)が、一人一人の生活に合わせて、あなたの生活をサポートします。
 糖尿病は、心筋梗塞や脳卒中のリスクを高めるほか、腎症などの合併症を発症する可能性があるため、早期対策が必要です。

内容 専用のテキストを使った面談・電話などでの支援 
対象 国民健康保険加入者のうち、糖尿病の受診状況が一定の要件に該当する人
※対象者には、市からお知らせを送付します(6月中旬発送済)
糖尿病等重症化予防プログラムのご案内(PDF:547KB)
問い合わせ 保険年金課保健事業係(電話)047−445−1418