平成28年度鎌ケ谷市歯周疾患検診

〜節目の年にはお口のチェック!!〜


 “ここ何年も、歯医者さんに行ってないなあ・・・”そんな方はいませんか?
 市では、20歳・30歳・40歳・50歳・60歳・70歳の節目の年齢の方を対象に、歯周疾患検診を行っています。
 歯周疾患は、重症化すると歯が抜けてしまう怖い病気です。自覚症状がないため、気がついた時には重症化していることもあります。平成23年度の全国実態調査では、20代では、約7割の人に歯周疾患の所見がありました。若い時から定期的に検診を受けて、早めに予防していくことが大切です。「自分は大丈夫!」と思わずに、歯と歯肉の健康チェックを受けましょう。
1.対象となる方
20歳 平成8年4月2日〜9年4月1日生まれ
30歳 昭和61年4月2日〜62年4月1日生まれ
40歳 昭和51年4月2日〜52年4月1日生まれ
50歳 昭和41年4月2日〜42年4月1日生まれ
60歳 昭和31年4月2日〜32年4月1日生まれ
70歳 昭和21年4月2日〜22年4月1日生まれ
  • ※歯が1本もない方、歯周疾患の診断が確定し治療中の方や経過観察中の方、または職場等で検診を受けている方は除く。
2.検診内容
問診、口腔内診査(歯周ポケット検査を含む)、保健指導
(検診の当日に治療はできませんので、ご了承ください)
  • ※「歯周ポケット検査」とは・・・前歯2本、奥歯4本の歯肉の状態(出血の有無、歯石の付着状況、深さ)を専用の器具で調べます。
3.実施期間
平成29年1月31日まで
(最終月は混み合います。なるべく年内に受診しましょう。)
4.実施場所
鎌ケ谷市指定歯科医療機関(要事前予約)(PDF:78.1KB)
5.検診の受診方法
  • 丸付き数字1対象者の方に市より受診券が届く
    20歳・30歳の方 ⇒28年5月末
    40歳・50歳・60歳・70歳の方⇒28年3月末に郵送しています
  • 丸付き数字2鎌ケ谷市指定医療機関に電話などで予約をとる
    (「鎌ケ谷市歯周疾患検診を受診したい」とお伝えください)
  • 丸付き数字3検診日当日、受診券と500円を持って検診を受ける
    (受診券は返却されません)
  • 丸付き数字4歯科医院の窓口で受診料500円を支払う
    (自己負担金免除の方は無料)
  • ※受診券がお手元にない方は、お問い合わせください。
    健康増進課歯科担当(電話)047−445−1394
6.自己負担金
500円 (歯科医療機関窓口で支払い)
ただし自己負担免除の方については無料 (申請が必要)
自己負担金免除について
市民税非課税世帯・生活保護世帯に該当する方は自己負担金が免除になります。
  • ※住民税額確認のため同意書(ハガキの書き方参照)が必要になります。同意書に基づき世帯全員の平成26年の収入に対する平成27年度市民税額を審査し、対象となる場合に「無料券」を発行します。歯科医院の窓口に受診券と一緒に無料券を提出してください。受診後の返金はできませんのでご注意ください。
  • ※がん検診で、すでに平成28年度分の同意書を健康増進課に送っている場合には電話でご連絡ください。
同意書(ハガキ)の書き方

平成28年度鎌ケ谷市歯周疾患検診チラシ
歯周疾患検診のチラシ(PDF:270KB)
7.問い合わせ
健康増進課歯科担当 (電話)047−445−1394