このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

今年度のイベント

更新日:2019年6月3日

食育イベント

みんなの食育まつり 野菜を食べよう大作戦!

令和2年1月18日(土曜日)開催予定
【備考】詳細は決まり次第お知らせいたします。

食育コンクール

今年度は「地産地消」をテーマに2つのコンクールを開催します!!
規定の応募用紙に必要事項をご記入の上、応募期間内に、健康増進課へご郵送もしくはご持参ください。

  • 食川柳コンクール
  • 食べる喜び写真コンクール

応募期間

令和元年7月1日(月曜日)から 令和元年9月6日(金曜日)必着

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。応募用紙(PDF:44KB)はこちらをクリック

どちらか一方でも、両方でも1枚の応募用紙でご応募いただけます。

食川柳コンクール

平成29年度食川柳コンクール最優秀作品

テーマ

地産地消もしくは市内でとれる食材に関する川柳

応募規格・規定

  1. 応募は一人一点
  2. 規定の応募用紙を用いること
  3. 応募者自身が創作したもの
  4. 未発表であること

審査基準

独創的であること、ユーモアがあること、啓発性があること

その他

  • 基本的には5字・7字・5字ですが、若干の字余り等は構いません
  • 作品集を作成しコンクール参加者及び食育まつり来場者へ配布します

食べる喜び写真コンクール

平成30年度食べる喜び写真コンクール最優秀作品


「はじめて釣った魚おいしー!」

テーマ

食べることの楽しみ、喜びが共有できる写真

応募規格・規定

  1. 応募は一人一点
  2. 規定の応募用紙を用いること
  3. 2Lサイズ横向きの写真を添付し、タイトルを記入すること
  4. 応募者自身が撮影し、被写体本人の承諾及び使用許可を得ること
  5. ソフトやアプリケーション等による修正、加工、合成、デコレーション等は使用しないこと
  6. 未発表であること
  7. 他の著作権を侵害しないこと
  8. 他人の著作物を模倣しないこと
  9. 映る人物の人数は問わない

審査基準

食べることの楽しみ、喜びが共有できること

その他

食育まつりにおいて、作品を展示します

両コンクール共通事項

部門

  1. 一般の部
  2. 子どもの部

応募資格

  1. 鎌ケ谷市内に在住・在勤・在学の高校生以上、親子の共同作品
  2. 鎌ケ谷市内に在住・在学の中学生以下

応募方法

応募期間内に、健康増進課へ郵送もしくは持参

表彰

みんなの食育まつり内で実施

その他

  • 応募用紙は健康増進課の窓口でも配布しています
  • 応募作品に関する著作権は鎌ケ谷市に帰属します
  • 応募作品の返却はできませんのでご了承ください
  • 応募規格・規定を満たさない作品については審査対象外とします
  • 応募作品は、食育活動に使用する場合があります
  • 応募者の氏名等については、展示・作品集へ掲載します

問合せ・応募先

食育推進部会事務局
〒273-0195 鎌ケ谷市新鎌ケ谷2-6-1 鎌ケ谷市健康増進課成人保健係 
電話:047-445-1546
ファクス:047-445-8261

平成30年度のイベント

みんなの食育まつり 野菜を食べよう大作戦! を開催しました

 1月19日に、「地産地消」をテーマに、講演、調理実習、食育クイズ、展示を行いました。
 また、事前に開催していた、食育コンクール「鎌産鎌消!朝食メニューレシピコンクール」と「みんなで食べよう!食べる喜び写真コンクール」の表彰式を行いました。

「鎌産鎌消!朝食メニューレシピコンクール」、「みんなで食べよう!食べる喜び写真コンクール」表彰式

鎌産鎌消!朝食メニューレシピコンクール 一般の部

最優秀賞佐藤 七映さん
優秀賞渡邉 樹さん、淳子さん柳澤 芳乃さん、中川 陽香さん對馬 千侑海さん

鎌産鎌消!朝食メニューレシピコンクール こどもの部

最優秀賞清水 勇気さん
大山 晧詩さん
優秀賞柳澤 亜梨沙さん服部 葵さん保田 莉子さん渡邉 みのりさん沼田 知也さん
藤枝 真菜さん村上 雫月さん大竹 諒さん新田 美怜さん前野 颯志さん
榎本 風雅さん北沢 胡天さん板垣 遼太さん  

みんなで食べよう!食べる喜び写真コンクール 一般の部

最優秀賞根元 珠世さん、結依菜さん

表彰式写真

講演「いまどきの農業について」

 講師の鎌ケ谷市朝市組合組合長の石原孝志さんから、農家の方だからこそ知っている野菜のこと、農業のことを教えていただきました。
 野菜は新鮮が一番!という理由や鮮度の良い野菜を冷凍や干し野菜にする方法について、鎌ケ谷の立地から見える農業のあり方、農作物の自給率について、石原さんが地元で取り組んでいる活動の紹介など、幅広くお話をしてくださいました。
 会場からは、家庭菜園での肥料の使い方や庭の果物の実についての質問があり、参加された方からは、農家の方から直接話を聞けて良かったという声が聞かれました。講演の後には、採れたての野菜の直売があり、あっという間に完売となりました。

講演の様子 直売の様子

調理実習「鎌ケ谷産食材を使ったこどものおやつ」

 鎌ケ谷高等学校料理研究部の皆さんが考えたおやつ「明太子チーズ大根もち」と「人参ポンデケージョ」を作りました。
 料理研究部の方が各班に入り、小学生から大人まで34名で楽しく実習していました。こども達も大根をおろしたり、ポンデケージョを丸めたりと積極的に参加してくれました。

実習の様子1 実習の様子2

食育クイズ

 食育に関する2択クイズ「鎌ケ谷市食育クイズ王選手権大会」を開催しました。「学校給食センターの大きな釜では何食分作られているの?」、「鎌ケ谷市で1年間に捨てる生ごみの量はどれくらい?」など身近な問題もありました。
 こどもから大人まで参加をしていただきましたが、こども達の正解が多く、クイズ王に選ばれました。

食育クイズの様子 食育クイズの様子 食育クイズの様子

その他

 食生活改善推進員(ヘルスメイト)の皆さんが、「鎌産鎌消!朝食メニューレシピコンクール」最優秀作品3点の試食を来場者に配布してくださいました。
 また、「みんなで食べよう!食べる喜び写真コンクール」の応募作品や市内の食育紹介の展示を行いました。
一般の部最優秀賞「栄養満点!ピリ辛なしサンド、たっぷりなしヨーグルト」

栄養満点!ピリ辛なしサンド、たっぷりなしヨーグルト 一般の部最優秀賞、栄養満点!ピリ辛なしサンド

こどもの部最優秀賞「元気になる野菜たっぷり鎌ケ谷カレー(隠し味に梨入り)」

元気になる野菜たっぷり鎌ケ谷カレー(隠し味に梨入り) こどもの部最優秀賞、元気になる野菜たっぷり鎌ケ谷カレー(隠し味に梨入り)

こどもの部最優秀賞「かまたんオムライス、みそ汁ぞえ」

かまたんオムライス、みそ汁ぞえ こどもの部最優秀賞、かまたんオムライス

展示の様子

展示の様子 展示


平成29年度のイベント

みんなの食育まつり 野菜食べよう大作戦!を開催しました

 平成30年1月20日(土曜日)に総合福祉保健センターで「食育キャラクターイラスト及び食川柳コンクール表彰式」、講演「心も体も美しく健やかに 野菜で体を整える」、コンクール作品展示を実施しました。
 お子さまから大人の方まで、また家族連れの方も多く、169名の方にご参加いただきました。

(1)コンクール表彰式

 入賞された方には、市長から賞状と記念品が授与されました。

 (1)食育キャラクターイラストコンクール(応募総数273点)

氏名作品
最優秀賞中谷 航さん(小学3年生)、玲子さん五大将軍ツナ吉くん

最優秀賞、五大将軍ツナ吉くん


 (2)食川柳コンクール(応募総数 一般の部24点、子どもの部228点)

部門・賞氏名作品
一般の部
最優秀賞
佐々木 徹さん今日もまた 食べて育てる 身と心
子どもの部
最優秀賞
今成 研資さん(小学2年生)おとうとよ もりもりたべる ぼくを見て
子どもの部
 優秀賞
町田 愛華さん(中学1年生)疲れた日 母の料理が 身にしみる
新井 結子さん(小学5年生)好ききらい 言わずに食べる子 元気な子
鈴木 姫菜さん(小学5年生)ごはんとは いのちとおなじ たからもの
佐藤 晴海さん(小学1年生)おいしいね かぞくそろった いえごはん
中條 和さん(小学5年生)朝ごはん 食べて充電 行ってきます
鮫島 宗斗さん(小学3年生)かまがやの なしをぜんこく とどけたい
縄田 悠良さん(小学4年生)食べ物は みんなの体 守ってる

表彰式写真

最優秀作品展示


(2)講演・クイズ

 北川みゆき先生による講演「心も体も美しく健やかに 野菜で体を整える」では、「食べたもので体が作られる」ということから、三大栄養素、野菜の効果、エコクッキングなど、多岐にわたるお話の他、野菜に関するクイズがありました。
 野菜の花のクイズでは、身近な野菜でも花は初めて見たという方もおり、お子様も参加しもりあがりました。
 また、野菜を「簡単に」「おいしく」「たっぷり」食べられるレシピを紹介していただき、「冬野菜とサバ缶の具だくさん汁」と「小松菜とバナナのスムージー」をお配りしました。

講演会の様子

講師


(3)コンクール作品展示

 食育まつり及び平成30年3月5日(月曜日)から9日(金曜日)まで、市役所1階市民ホールでコンクールの応募作品の展示を行いました。

平成28年度のイベント

みんなの食育まつり 野菜を食べよう大作戦!を開催しました

 1月28日(土曜日)に総合福祉保健センターで、今年度のみんなの食育まつりを開催しました。平成23年度より開催しているイベントですが、今回は初めての試みで体験型イベントとして開催したところ、お子様から大人の方まで、また家族連れの方も多く、178名の方にご参加いただきました。

(1)講演コーナー

 牧野先生(五ツ星お米マイスター)の講演及び試食では、2年前に教えていただいたおいしいお米の炊き方がさらにパワーアップし、土鍋で白米も玄米もおいしく炊く方法を学び、実際に炊いた白米と玄米をご試食いただきました。

(2)体験コーナー

 稲穂から外したもみがらをすり鉢でする「もみすり体験」、玄米を精米する際に出る「ぬか」を使った「ぬか床」づくりを行いました。中には、初めてぬかを触ったという方もいらっしゃり、お子様だけではなく大人の皆さまも楽しんでいただけたようです。

(3)食育紹介コーナー

 第2次鎌ケ谷市食育推進計画に基づき、様々な分野で食育活動をしていますが、その様子をご覧いただきました。

(4)コンクール表彰式

 同日に「食川柳コンクール」、「朝食写真・イラストコンクール」の表彰式を開催し、入賞された方には、市長から賞状と記念品が授与されました。コンクールの入賞者は下記のとおりです。

コンクール入賞者

(1)食川柳コンクール

【一般の部】

最優秀賞
 渡邉 淳子さん、みのりさん
優秀賞
 宇賀 節子さん
 佐藤 弘さん
 佐藤 満さん
 佐々木 徹さん
 森谷 駿人さん

【子どもの部】

最優秀賞
 清水 陽妃さん
優秀賞
 三瓶 皐月さん
 寺田 雪乃さん
 渡邉 みのりさん
 三浦 由記さん
 今成 研資さん
 堀内 陽向さん
 工藤 豪仁さん
 藤川 莉緒さん
 渡邉 樹さん

(2)朝食写真・イラストコンクール

【一般の部】

最優秀賞
 荒井 洋子さん

【子どもの部】

最優秀賞
 佐藤 夏海さん
優秀賞
 牧野 駿太さん
 佐藤 拓海さん

【備考】コンクールの全作品は、画像をクリックするとPDFファイルが開きご覧いただけます。
 また、過去のコンクール作品は「コンクール作品コーナー」でご覧いただけます。

平成28年度食川柳表紙
食川柳コンクール

平成28年度朝食写真・イラスト表紙
朝食写真・イラストコンクール


食育まつりの様子

(1)講演コーナー

イベントの様子

イベントの様子


(2)体験コーナー

イベント内体験の様子

イベント内体験の様子


イベント内体験の様子

イベント内体験の様子


イベント内体験の様子


(3)食育紹介コーナー

展示の様子

展示の様子


展示の様子

展示の様子


展示の様子

展示の様子


展示の様子

展示の様子


展示の様子

展示の様子


展示の様子

展示の様子


(4)コンクール表彰式

表彰式

過去のイベントはこちら♪

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ

健康福祉部 健康増進課 成人保健係

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 総合福祉保健センター1階

電話:047-445-1405

ファクス:047-445-8261

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ