このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

関連事業

更新日:2018年6月25日

事業名対象取り組み内容
母子手帳交付時の面接妊婦妊娠したら、健康増進課へ届け出てください。母子健康手帳を交付します。 その際、保健師による面接を行います。
電話相談一般市民月曜日~金曜日の午前8時30分~午後5時まで行っています。発育や病気のこと、食事のこと、お子さんやお母さんの健康に関する相談を電話で受けています。
妊産婦・新生児訪問(妊婦訪問)妊産婦・新生児お申し出により、妊産婦や新生児の健康管理・相談・異常の早期発見のために、保健師、助産師が家庭訪問をしています。
プレママ教室初妊婦(妊産婦は要相談) 初めてママになる方を対象に、マタニティライフをすこやかに過ごしていただくための教室です。妊娠中の食生活や健康管理の話、妊婦・安産体操、赤ちゃんとのふれあい、歯科健康診査などがあります。
パパママ教室初めてパパ、ママになる方(経産婦は要相談)初めてパパ・ママになる方を対象に、出産後の生活の話、赤ちゃんのお風呂の入れ方、妊婦擬似体験などの実習があります。
育児教室(ふたごの会)乳幼児をもつ親(※年度によって対象が異なります)楽しく子育てができるように、育児不安の解消、仲間づくり、情報交換を目的として、また子どもの健康、子育てについて等、テーマにそって学習をします。
保健推進員乳児訪問生後2~3カ月児とその保護者出生届をもとに、生後2~3か月頃、ご自宅へお伺いします。鎌ケ谷市の子育て情報、新米ママの会の紹介、周知しています。子育てが大変なお母さんがいた場合、市の支援へとつなげます。
新米ママの会初妊婦 初めてお母さんになった方の交流会をお住まいの近くの会場で行います。
地区健康相談一般市民市内6か所の会場で健康相談を行っています。健康・育児・歯科・食事・などについてご心配のある方は気軽にご利用ください。
ブックスタート事業4か月児健康相談該当者「絵本を通して、子どもが心豊かに育つように」「保護者の方が育児を楽しみ、親と子のかけがえのないひと時を持つことができるように」と絵本の読み聞かせをしながら手渡しします。
4か月児健康相談での健康パンフレット配布4か月児を過ぎた児自宅に帰ってからも健康についての確認ができるよう、子どもの健康・子育てについてのパンフレット配布します。
10か月児健康相談での健康教育やパンフレット配布10カ月を過ぎた児自宅に帰ってからも健康についての確認ができるよう、子どもの健康・子育てについてのパンフレット配布します。
1歳6か月児健康診査でのパンフレット配布1歳8か月を過ぎた児自宅に帰ってからも健康についての確認ができるよう、子どもの健康・子育てについてのパンフレット配布します。
3歳児健康診査でのパンフレット配布3歳5か月を過ぎた児自宅に帰ってからも健康についての確認ができるよう、子どもの健康・子育てについてのパンフレット配布します。
発達相談(事後相談)乳幼児子どもの発達について(言葉が遅い、ハイハイしない、うまく遊べない等)心配のあるお子さんを対象に心理発達相談員、理学療法士、言語聴覚士が個別に相談を受けています。
就学時健診の教育就学をするお子さんをおもちの保護者就学するにあたり、病気、感染症予防に未接種の予防接種は摂取することを促しています。また、元気に楽しく学校生活が送れるよう、生活リズムや就学前の準備について健康教育を行います。
思春期保健学習会(見て来て抱っこして)小学6年生と保護者医師や助産師等により、「第2次性徴」「生命誕生」等の講演をきき、4カ月児の赤ちゃんとのふれあいを通して、命の大切さを学びます。保護者の方には家庭での性教育について講演や情報交換を行います。
思春期保健出前教育小中学生と保護者小中学校からの依頼を受けて、「第2次性徴」「生命誕生」等の講演、赤ちゃん抱っこ体験を通して、自分の体の変化や命の大切さについて学びます。
窓口相談一般市民生活のことや身体のことなど、心配な点について電話・窓口で相談を受け付けていますお気軽にご相談下さい
心の健康講座(睡眠)一般市民睡眠を通して、休養の大切さの理解を深めるために医師による講演会を開いています。
一般健康教育一般市民健康の知識を普及し、病気の予防と正しい対応をするため、鎌ケ谷市医師会の協力を得て、家庭医学講座や各種講演会を開催しています。 また、地区の団体からの依頼によりテーマにそっての話や実習をしています。
個別相談一般市民心の健康、精神疾患について、電話、来所等で個別に相談に応じ、必要時、関係機関を紹介しています。
安眠(枕)の相談一般市民現在未実施
元気アップ講座等の介護予防講座高齢者元気アップ講座で高齢者の閉じこもり予防についての教育を行っています。
老人クラブの健康教育高齢者老人クラブにおいて、閉じこもり、うつ病予防について教育を行っています。
いきいきライフ一般市民きらり鎌ケ谷体操普及指導者にとり楽しく身体を動かして、リフレッシュできるよう、体操を行っています。
談話室の健康教育、相談高齢者談話室において、閉じこもり予防、うつ病予防について教育、相談を行っています。
公民館事業一般市民公民館まつりで「うつ病について」のパンフレットを配布しています。
精神保健福祉相談一般市民精神疾患や心の健康について、精神科医が月1回出向いて相談に応じています。
保健所個別相談一般市民保健所で精神疾患や心の健康について相談していることを広報等で周知しています。
女性のための健康教室女性女性のための健康に関することを講演づくりを含めて行っています。
自殺予防対策の推進一般市民自殺予防の講演会や、小冊子、缶バッチ等の配布など普及啓発や人材育成を通して推進していきます。
自殺予防対策の広報、ホームページによる周知一般市民自殺予防対策について、平成23年度に広報、ホームページにより、周知する予定になっています。

問い合わせ

健康福祉部 健康増進課 成人保健係

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 総合福祉保健センター1階

電話:047-445-1405

ファクス:047-445-8261

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで

サブナビゲーションここから

休養・こころの健康づくり

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が
見つからないときは

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ