このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

接種に関してよくある質問と回答

更新日:2023年5月2日

質問と回答

1.接種券送付済みの対象者のうち、接種券が届いていない。

 接種券が届かない場合、鎌ケ谷市新型コロナワクチンコールセンター(電話:0120-271-383)へご連絡ください。

2.予約が本当に取れているか確認したい。また、予約した日付を忘れてしまった。どうしたらよいか。

 WEB及びLINEでの予約については、マイページで確認することができます。
 また、予約確認書またはメール、LINEのお知らせが前日までに届きますので、そちらをご確認ください。

3.予約は取れたが、確認メールが届かない。どうしたらよいか。

 以下の場合が考えられます。

  1. 【メールアドレスを間違って登録してしまった】
    鎌ケ谷市新型コロナワクチンコールセンター(電話:0120-271-383)にご連絡いただき、お名前・電話番号・生年月日をお伝えください。
  2. 【プロバイダの設定などにより、迷惑メールフォルダやいつもご覧になっているフォルダ以外のフォルダに受信されてしまった】
    ご登録されたメールアドレスにあるフォルダをすべてご確認ください。

4.パソコンで予約を取ったが、自宅にプリンターがないため、予約完了メールを確認できない。

 接種日当日は、以下を持参していただければ接種することができます。

  1. 接種券一体型予診票(または接種券と予診票)
  2. 本人確認書類(住所が記載されているもの)

【注意】予診票は記入してお持ちください。
【関連ページ】ワクチン接種当日の注意事項

5.予約の変更、キャンセルをする時はどうするのか。

 市の予約システムやコールセンターで予約された方は、接種予約日の3日前(中2日)までは、WEBの予約サイト(外部サイト)新規ウインドウで開きます。やLINEから予約の変更、キャンセルができます。それ以降(接種予約日2日前から)は鎌ケ谷市新型コロナワクチンコールセンター(電話:0120-271-383)へ必ずご連絡ください。
 また、医療機関に直接予約をされた方は、予約された医療機関へご連絡ください。

6.接種にはどのくらいの時間がかかるのか。

 会場の混雑具合にもよりますが、接種当日は受付の後、医師による問診及び接種を行い、その後30分程度、接種後の健康観察を行います。このワクチンを接種した場合、接種後の健康観察は必ず行う必要がありますので、時間に余裕を持って接種を受けてください。
【関連ページ】接種後の注意について

7.2回目の接種はいつ予約できるのか。

 ファイザー社のワクチンは、2回目の接種は1回目の接種から21日(3週間)後が望ましいとされています。このため、1回目の接種を受けられた方は、接種の日から21日(3週間)目以降に予約していただくことになります。
【例】5月12日接種の場合は、3週間後の6月2日

8.住所地と異なる場所で接種をしたい。どうしたらよいか。

 新型コロナワクチン接種は、原則住所地(住民票所在地)で行うこととされていますが、やむを得ない事情があり、住所地で接種を受けることができないと考えられる方(以下、「住所地外接種対象者」という。)は、住所地以外で接種が受けられます。
 以下のリンク先でお知らせしていますので、ご覧ください。
住所地と異なる場所で接種を希望される方

9.接種券をなくしてしまった。どうしたらよいか。

 鎌ケ谷市役所健康増進課窓口にご来庁いただくか、郵送にて再発行のお手続きをお願いいたします。
 手続きの流れ等、詳細な情報につきましては、下記をご覧ください。
接種券の再発行について

10.予防接種済証(臨時)をなくしてしまった。どうしたらよいか。

 鎌ケ谷市役所健康増進課窓口にご来庁いただくか、郵送にて再発行のお手続きをお願いいたします。
 手続きの流れ等、詳細な情報につきましては、下記をご覧ください。
予防接種済証の再発行について
【備考1】
 接種券に同封されている接種済証には前回接種について、接種回数、接種年月日、メーカー/Lot No.等が印字されます。
 例えば、下図赤枠内が1から3回目の接種済証となります。接種済証は大切に保管してください。


赤枠内が1から3回目の接種済証

11.ワクチン接種するには申請が必要か?

 新型コロナウイルスワクチンは、2回目接種以降は、原則3か月以上を経過した方を対象に接種券を送付しています。
 接種券の発送は、予約の混乱を避けるため、段階的に発送し、その分の予約枠を確保することで、スムーズに予約が取れるようにします。
 なお、令和5年春開始接種は、65歳以上の方と5歳から64歳で基礎疾患がある方や医療従事者等の方が対象のため、5歳から64歳で基礎疾患がある方、医療従事者の方は申請が必要です。
 詳しくは、「令和5年春開始接種」をご覧ください。
鎌ケ谷市へご転入された方へ
 新型コロナワクチンの追加接種を受けるためには、鎌ケ谷市の接種券が必要です。
 以下に該当する方は、転入手続き後に必ず接種券の発行申請が必要です。健康増進課窓口で申請してください。(郵送可)
 なお、手続きには本人確認書類とお持ちであれば接種済証をお持ちください。

  • 初回接種を希望される生後6か月以上の方
  • 初回接種(1・2回目接種)を終了した基礎疾患を有する5歳から64歳の方
  • 初回接種(1・2回目接種)を終了した医療従事者等で64歳以下の方

 上記以外の方は、接種状況を確認したうえで、後日、市から接種券を発送しますので、手続きは必要ありません。

問い合わせ

鎌ケ谷市新型コロナワクチンコールセンター

〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号 総合福祉保健センター1階

電話:0120-271-383

お問い合わせメールフォーム

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。
〒273-0195 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷二丁目6番1号
代表電話:047-445-1141
ファクス:047-445-1400
開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
法人番号8000020122246
© 2018 Kamagaya City.
フッターここまでページの先頭へ