トップ>まちづくり懇談会>運営委員会>平成18年度

新鎌ケ谷地区での取り組み

平成18年度運営委員会

開催日 No. 内容
平成18年6月16日 第1回 平成18年度新鎌ケ谷地区まちづくり懇談会での検討テーマについて
景観まちづくりの検討について
平成18年8月10日 第2回 景観まちづくりの検討について
土地活用等の検討
平成18年9月22日 第3回 景観まちづくりの検討について
土地活用等の検討
平成18年12月14日 第4回 景観まちづくりの検討について
運営委員会の進め方について
平成19年1月31日 第5回 景観まちづくりの検討について
運営委員会の進め方について

活動内容平成18年度の主な活動内容

■「新鎌ケ谷地区街区別土地活用事業提案会」開催

 「新鎌ケ谷地区にはどのような可能性があるの?実際どのような事業を行ったらいいの?」という地権者さんのご意見を基に、少しでも事業の参考となる情報を集めるため、企業から土地活用のアイデアを公募する提案会を実施しました。

 運営委員を含む7名の実行委員により、半年以上の準備期間を経て平成19年7月21日に開催されました。

 当日は、公募による3社の企業が提案を行い、大勢の地権者さんが参加しました。

街区別土地利用事業提案会開会挨拶提案会での企業の提案を受ける地権者さん

■「街区別懇談会」開催

 上記の提案会で受けた提案を基に、街区別懇談会を開催して、土地活用に係る意見交換を行い、事業の可能性について検討を行いました。

■景観まちづくりの検討

検討中の個別利用街区の土地利用と景観イメージ図 「新鎌ケ谷地区タウンガイド」を踏まえ、より具体的な景観のルール作りと、個別利用街区の土地利用と景観イメージについて検討を行いました。

▲19年度