トップ>まちづくり懇談会>新鎌ケ谷地区タウンガイド&個別利用街区街並みイメージ

新鎌ケ谷地区での取り組み

新鎌ケ谷地区タウンガイド&個別利用街区街並みイメージ

個性ある美しい街並みを目指して

新鎌ケ谷地区の街並み新鎌ケ谷地区の街並み新鎌ケ谷地区の街並み

 新鎌ケ谷地区タウンガイドは、平成16年度、新鎌ケ谷地区内のセンター地区及び都市計画道路沿道地区の個性ある美しい街並みの創出を目的として、当地区の地権者のみなさんとともに作成しました。

 平成18年度より、運営委員会にて、より具体的な景観のルール作りと、個別利用街区の街並みイメージについて検討を行ってきましたが、この程検討結果をまとめ、「NEW新鎌ケ谷地区タウンガイド」としてリニューアルし、新たに、個別利用街区の土地利用促進のために、「個別利用街区 街並みイメージ」を作成しました。

 タウンガイドはその後、基準値の明確化等、2度の更新を行いました。
また、平成26年3月に策定された「鎌ケ谷市景観計画」では、新鎌ケ谷地区は「景観重点地区」として位置付けられ、タウンガイド上で設けていた数値基準等が一部引き継がれる形となりました。
 そして、平成27年7月1日、「鎌ケ谷市景観条例」が施行されたことに合わせ、新鎌ケ谷地区タウンガイドも、これらと整合性がとれる内容へと更新を行いました。

■タウンガイド

新鎌ケ谷地区タウンガイド

 本ガイドには、景観計画・景観条例に定められていない、独自の「屋外広告物の基準」を掲載しています。
統一的個性的印象的な空間づくりを目指し、写真やイラストによるイメージ付きで、景観誘導について掲載しています。

ダウンロード(PDF)

美しいまちなみのイメージ【 景観重点地区 】

 新鎌ケ谷地区は、「鎌ケ谷市景観条例」の施行に伴い、景観重点地区として指定されました。

詳細については、以下の参考リンクをご覧ください。

皆さんの協力が必要です!

▲鎌ケ谷市の景観計画について(リンク)

■個別利用街区街並みイメージ

個別利用街区 街並みイメージ個別利用街区においては、土地利用促進のために、10路線について通りごとの街並みイメージを作成しました。通りごとにみちのコンセプトをわかりやすく平面イメージ、断面イメージ、イメージ画で表しています。

ダウンロード(PDF)

個別利用街区まちなみイメージ

▲「新鎌ケ谷地区まちづくり方策&新鎌ライフスタイルブック」へ